掲載している内容の一部に広告を含みます

【実体験】逢いトークでデリヘル嬢とマッチング!使ってわかったポイントを解説

逢いトークでデリヘル嬢とマッチング!口コミと体験談を紹介

こんにちは。
出会い系歴20年超えの会社員サトルです。

先日、デリ嬢とオフパコできる「逢いトーク」というサイトがあると聞き、試してみました。

「逢いトーク」は、出会い系を使う気分でデリヘル嬢を呼べるサイト。
相乗効果で、今までになかった楽しさがありそうです。

しかし実際に使ってみたところ、向き不向きが別れるサービスだと感じました。

そこで今回は、逢いトークを実際に使ってわかったことを徹底解説します!

個人的には楽しかったですが、普通にデリヘル遊びするほうがいいと感じる人も多そうかなと。

逢いトークとは?デリヘルと出会い系の融合サイト

逢いトークの特徴
  • 女性とマッチングしたら会える
  • 会う前にトークで交流できる
  • 素人女性と出会いアプリで会う気分で性的サービスを受けられる

逢いトーク」は、出会いアプリのようなマッチングでデリヘルを呼べるサイトのこと。

逢いトークは特許を取得した世界初マッチングシステムと予約システムを搭載した近未来のトーク型デリヘルです。
引用:必ず出逢えるマッチングサイト逢いトーク

以前は「改札劇場」という名前で運営されていました。

「必ず出会えるマッチングサイト」がコンセプトです。

結論から言うと、逢いトークは素人好きな方向きのサービスです。

逢いトークの料金と、できること

逢いトークの登録やサイトの利用は、完全無料。
女の子とのトークも無料でできます。(無料会員は制限あり)

お金がかかるのは、実際に女の子を呼ぶことが決まってからです。

年間3,000円のプレミアム会員登録がお得

プレミアム会員は全ての機能使い放題

年間3,000円で、全ての機能使い放題

逢いトークで女の子を呼ぶことになったら、プレミアム会員登録(年間3,000円)をした方がお得。

プレミアム会員登録をすると、以下の特典が受けられます。

プレミアム会員の特典
  • 女の子とのトークし放題
  • 会員割引(コースにより最大半額)
  • キャンセルOK(全額返金。※条件あり)
  • プレミアム会員限定のイベント参加権
登録後1週間は、無料トライアル可能です。

女の子を呼ぶときにかかる料金

女の子を呼ぶときにかかるお金は、体験したいコースによって変わります。
※1p=1円 プレミア会員の価格表

通常プラン(時間内ならデート・食事・ホテルなど自由)
ロイヤルSS(2時間まで)23,000p~
ロイヤルS(3時間まで)29,000p~
ロイヤルM(4時間まで)39,000p~
ロイヤルL(6時間まで)59,000p~

 

お泊りプラン
お泊りプラン(23時に待ち合わせしてお泊り)29,000p~
お泊りプラス(21時に待ち合わせしてデートやお泊り)33,000p~

 

その他のプラン
インフィニスト(1日デート)69,000p~
逢い飲み(ギャラ飲み)プラン(3時間の間でお食事)15,000p~
逢いLive(オンラインデート)2,000p~/10分

 
「0の付く日」や「毎月1日」などは、イベントも開催。
イベント日は価格表よりも安く済むことが多いです。

以前は70分、100分など短い時間で遊べる「プレミアム会員コース」がありましたが、2023年6月にロイヤルSSコースに統合されました。

逢いトークの口コミや評判

「実際に逢いトークを使った人の口コミを読みたい」

そんな方のために、ネット上のレビューをリサーチしました。

概ね満足したという意見が大半ですね。

何度もトークを重ね、やっと会うことができました。ずっとやり取りをしていたので、恋人のように過ごせて満足です。また会えるのが楽しみです。
(32歳 男性)
とても印象の良い人でした。事前に口コミをチェックできるので、外れがないのが良いですね。またお願いします。
(45歳 男性)

ギャラ飲みとしての利用も好評です。

ギャラ飲みで利用。好きなときにお気に入りの女の子が呼べ、既存のギャラ飲みサービスよりも満足できる。
トークもずっとしてるので、本当に付き合ってる気分になる(笑)
(43歳 男性)

プレイに関する悪いウワサはなく、概ね、満足している人が多いですね。

女の子とじっくりトークしてから会うので、こちらも気持ちが入る。これまでにない快感でした…。
相手の性癖なども熟知していたため、気持ちよさそうにしてくれて満足。いいサービスではないかなと。
(39歳 男性)

しかし、悪い口コミもいくつか。

性格は良かったです、トークで話してた通りの印象。
ただ、写真詐欺だった!体型も登録と全然違う。プレミアムに登録していれば、キャンセルを使えたのですが。。。
(49歳 男性)
顔は写真通りです。ただお腹周りが…。上手く隠しましたね、という感じ。
サービスは申し分ないのですが、体型をチェックできる項目が少ないのがネック。
(30歳 男性)
公式サイトでは、利用した人の口コミも閲覧可能。
良さそうな女の子を選べる点が、個人的には良かったです。

逢いトークの登録方法と利用の流れ

続いて逢いトークの登録方法を解説します。

登録自体は簡単ですが注意点もあるので、ざっくりと使い方を説明します。
 

無料登録からスタート

公式サイトの「無料登録」をタップして、電話番号・パスワードを入力。

まずは電話番号とパスワード入力

まずは電話番号とパスワード入力

次に、SMSで送られてきた4桁の番号を認証。

電話番号を入力しても、勝手に電話が来ることはありません。

本人確認を行う

次に、基本的なプロフィールを入力します。

基本的なプロフィールを入力

サイトで使用するニックネームから登録

プロフ写真は任意ですが、登録していた方がマッチング率は上がります。

以上で登録完了。
あっさりと終わります(笑)

登録完了
 

女の子を検索して、逢いたい子を探す

登録したら、プロフィール検索からタイプの女の子を探すだけ。

逢いトークは顔写真を出している子が多く、見ているだけでも結構楽しいです。

逢いトークに登録している女の子

逢いトークに登録している女の子

タイプの子を見つけたら、女の子のプロフ画面から「逢いたい」を押します。
(いきなり予約はできません)

逢いたいボタン

よほどのことがない限り、マッチングは成立しますけどね。

マッチングしたらトークから予約

マッチングできたら、トーク画面から日時やプレイの擦り合わせ。

話がまとまったら女性が予約を申請してくれるので、トーク画面から「予約確定」に進みます。

予約後もトーク出来ます!

→逢いトーク 公式サイトはこちら

普通に使っていれば「誰とも会えない」なんて事にはなりません。
コールセンターに連絡をすれば、会いやすい女の子を紹介してくれるサポートもありますよ。

逢いトークの30代OL風美女とのイチャイチャプレイ体験談

ここからは私自身が実際に、逢いトークを使った体験談です。

登録&プロフ入力の完了後、女の子を検索。

すると、よりどりみどり状態。
時間を忘れて見入ってしまいました(笑)

その中で、気になった子数名の「逢いたい」ボタンを押して返信を待ちます。
 

30代の人当たり良さそうな女性とマッチング

しばらくして女の子側からの許可が通知され、無事にマッチングできました。

今回マッチングしたのはこんな感じの子。

逢いトークで出会った女性

逢いトークで出会った女性

  • 身長は低めでスレンダー系
  • 年齢は30代

 
逢いトークでは独自機能「アキュラシー」で、女の子の特徴がわかります。

アキュラシーとは
逢いトークにおける、男性のリアルな口コミ/評価。
プレイ内容や人柄がわかるシステム
女性のアキュラシーを確認する

さきほどの女性のアキュラシー

マッチングした女の子には「フェラ上手」「美乳」「写真より綺麗」などの評価がついていました。

また「会話上手」「本当は彼女にしたい」の評価も。
少なくとも、無愛想な子ではなさそう。

女の子と会う前に、人柄が確認できるのは安心感がありますね。

チャットで会話の相性も確認できるので、実際に会った時の楽しさが段違いでした。

女性とのチャットやり取り1

女性とのチャットやり取り2

チャットやり取り公開

今回は初回なので「ロイヤルSS」で遊ぶことに。
最安プランですが、たっぷり2時間遊べます。

予約の日は2日後だったので、それまで存分にトークを楽しめました。
 

恋人風のイチャイチャプレイに大満足

待ち合わせてからホテルに行って、サービスを受ける流れはデリヘルと同じ。

アキュラシーの情報通り、愛想が良く会話も上手です。
気軽な世間話を楽しみながら、ホテルに向かいました。

テクニシャン」や「フェラ上手」に関しては、相性の問題もあるのでなんとも言えませんが…

正直、普通よりちょっと上手い…ぐらいのテクだなと(笑)

とは言え、可愛いしスタイルもいいし。
アキュラシーの通り、パイパン!

何より優しくて一生懸命な感じが、素人っぽくて萌えまくり(笑)

もちろん、デリヘルプレイも楽しませてもらい、フェラや素股で気持ちよくしてもらいました。

指で女の子のマンコを愛撫

指で女の子のマンコを愛撫

濃厚なフェラチオを味わう

濃厚なフェラチオを味わう

トークで交流していたせいか、すっかり恋人のような気分に。

普通のデリヘルを呼ぶより、満足度が高かったです。
これはハマってしまうかも…

ただ出会い系のようなマッチングとは言え、基本はデリヘル。

口説いてセフレにするのは、さすがに無理でした^^;

イチャイチャプレイ好きには、たまらないものがあります。

逢いトークを実際に使ってわかったメリット・デメリット

ここからは、逢いトークを使ってみて感じたことをまとめます。

逢いトークメリット・デメリット

【メリット】必要な金額が先にわかる

逢いトークは女の子やサービス内容によって値段が変わりますが、先に総額がわかります。

料金シミュレーションで、遊ぶ内容を決められるのが便利。

料金シミュレーション

料金シミュレーション

今回は初回なので「プレミアム会員コースの100分」で遊びました。

コースによっては、食事代やホテル代は別途必要になります。

でもキャバ嬢に貢ぐことを考えたら、健全でコスパがいいですね(笑)
 

【メリット】会う前に顔だけじゃなく人柄がわかる

会う前にチャットでやり取りをしたり、アキュラシーをチェックしたり。

なんとなくでも人柄がわかるメリットは大きいです。

単純にヌキたいだけなら、激安風俗に行けばいい話。

ですが、せっかくなら可愛くて人柄の良い女の子と会話もエッチも楽しみたい(笑)

その辺のわがままを叶えてくれるのが、逢いトークの特徴だと思います。
 

【メリット】会ってからの無駄な時間がない

先にチャットでやり取りをしているので、会ってから色々確認する…
そんな時間は不要です。

基本的に、話が合う子とマッチングしています。
会話自体も楽しいと、プレイも自然と盛り上がりますね。

目的や制限時間もはっきりしているので、時間を無駄にせず楽しめます。

小さなことですが、タイパ重視の現代人には嬉しいなと。

【デメリット】エッチの質にムラがある

出会い系×デリヘルとは言え、良くも悪くも副業感覚の子が多い印象。

エッチのテクも普通か、それ+αぐらい。
質の高いサービスを受けたい人は、高級風俗店にいった方がいいでしょう。

指名料金は女の子の自己申告性のため、「指名料が高い子=質が良い」という話でもなさそう。

中には強気で指名料を高めに設定している子もいます。

見た目だけでなく、アキュラシーも見ながら判断してください。

私が見た限り、強気設定の割にアキュラシーが一切ない子もいました。
察する限り地雷だな…という感じです。

女の子側の登録も超簡単。
ネットの口コミにもあるように、ヤバい人も多そう^^;

【デメリット】逢いたい子がログインしていない事も多い

お目当ての女の子に「逢いたい」と送っても、相手がログインしていないことも多々あります。

この場合はマッチングが成立せず、チャットにすら進めません^^;

登録だけして、そのまま放置の子もいるので、最終ログイン時間のチェックは必要です。
 

【デメリット】せっかちな人には不向き

逢いトークは、以下の手間がかかります。

  • 会う前に女の子のプロフィールを確認
  • チャットのやり取り

「食事だけ」という子や、エッチなサービスは2回目以降という条件を付けている子も。

さらに地域を北海道や鹿児島で検索している子でも、地方は出張可能なだけでとか。

呼んだら呼んだで、かなり割高に。(笑えない)

マッチングしても、サービスを受けられるまでに時間がかかることもよくある話。

「今すぐ遊びたい!」
「プロのテクニックで気持ちよくなりたい!」

そんな人には逢いトークはお勧めできません。

プレミアム会員になれば「エクスプレス予約」で、多少早くマッチングができます。

逢いトークを楽しむための、2つのコツ

最後に逢いトークでの出会いを満喫するための、コツをまとめます。
 

タグと口コミを参考にする

体験談でも紹介した通り、逢いトークには「アキュラシー」という利用者からの評価があります。

性格やプレイ・外見の目安がわかるため、必ずチェックしましょう。

女の子が自分でつけている「タグ」にも注目。
得意なプレイをアピールしている子も多く、参考になります。

ある女の子のタグ

ある女の子のタグ

「口コミ」のコーナーから、評価の良い子を選ぶのもアリです。

私は「心が癒された」「楽しい時間を過ごせた」という口コミのある子を選び、大成功でした。

逢いノートの更新頻度が高い子を選ぶ

逢いトークには、「逢いノート」と呼ばれる日記があります。

デリヘルのSNSみたいなものですね。
毎日次々と更新されるので、ここを見てるだけでも楽しいです(笑)

ある女の子の逢いノート

ある女の子の逢いノート

逢いノートを頻繁に更新するのは、お店にも出ているプロのデリヘル嬢。

日記をしっかり書いている子ほど、テクニックが高いと考えていいでしょう。

これらを押さえておけば、好みの女性と遊べますよ。

まとめ

逢いトークで大人の遊びを楽しもう

実際に逢いトークを使ってみて、感じた点は以下。

  • デリヘル×出会い系の良いとこ取りが面白い(ハマるw)
  • 逢いトークは楽しいし、満足度も高い
  • 口コミや他人の評価をじっくり見れるのがいい
  • すっぽかしや悪徳業者がいない上、ハズレを引いても返金保証がある安心感は大きい
  • 手間が意外とかかる。せっかちな人には不向き

個人的には楽しめましたが、逢いトークの仕組み自体には人によって合う合わないがあります。

確実にエッチできるツールとしては、逢いトークは使えますが…

プレイの満足度を求めるなら、風俗店に行くほうがいいです。
素人とタダマンしたいなら、出会い系の方がいいですね。

このあたりは目的に応じて使い分けるのが、上手な大人の遊び方と言えるでしょう。

私は出会い系を併用しつつ、その日の気分にあわせて遊んでいこうと思います!

→逢いトーク 公式サイトはこちら

その時々の気分に合わせて、楽しんでください。

コメントを書く(何でもどうぞ)

※コメントは手動承認となります。
すぐに公開されませんので、ご了承下さい。
書いた人:サトル
関東在住、30代の会社員。 大学時代にコミュ障を克服したくてナンパに挑戦し惨敗。 その後、恋愛心理学を学び実践したら、あっという間に100人斬り達成。 今では複数人のセフレがいるほか、出会い系でワンナイトセックスも楽しむ日々。 趣味は旅行と筋トレ。 モテる方法は知らないけど、ヤレる方法を発信中(笑)