【女性が解説】彼女にアナルセックスを許可してもらう方法!

彼女とアナルセックスする方法

突然ですが、彼女とアナルセックスをしたことありますか?

彼女とアナルセックスができれば、お互いにかなり強い快感が得られます。

私自身、彼氏にお尻の穴を調教されたことで、アナルセックスの魅力に目覚めてしまった一人。
アナルセックスに慣れていくうちに、その気持ち良さにハマってしまいました。

とは言え、女性にとってお尻に男性器を挿入するアナルセックスはアブノーマルプレイ。

いくら相手が恋人でも、初めてお尻に挿入されるときは抵抗感を覚えるものです。

「彼女をアナルセックスに誘いたい!」
「彼女をアナルで感じさせてみたい」

そんなあなたに、彼女をその気にさせるアナルセックスの誘い方と手順を伝授します!

アナルセックス好きの私が、体験談を交えてアナルの魅力について語っちゃいます!

 

彼女をアナルセックスに誘う手順がこれ

美女の唇

男性にとって、アナルの締めつけは相当な魅力。
膣の締めつけより、きつくて気持ちイイですからね。

ですが、アナルセックスは女性が嫌がるセックスのひとつ。

【女性が嫌がるセックス10選】
①前戯なし
②潮吹きさせようとする。
③精液を飲ませる
④お掃除フェラ
⑤顔射
⑥イマラチオ
⑦アナルセックス
⑧色々な体位を試したがる
⑨言葉責め
⑩生で挿入
 
これらは女性からお願いされない限りはヤラないようにしましょう!
 
引用:twitter — 蒼汰@とろけるキス・クンニ・セックス (@Love3consultant)

 
アナルセックスは男性側の誘い方ややり方次第で、彼女がアナル好きになるか嫌いになるかが別れるプレイと言っても過言ではないのです。

では、どう誘えば彼女は快くアナルセックスを受け入れてくれるのか?

女性が始めの一歩を踏み出せるような効果的な誘い方を紹介します。

以下の流れで誘えば、アナルセックスしてみようかな…って気持ちにさせられますよ!

 

アナルセックスの快楽を説明する

まずはアナルセックスをすると、女性にも快楽が待っていることをしっかり伝えましょう。

「子宮が押されて気持ちいいんだって」
「一回ハマると気持ち良すぎてクセになるらしいよ」

女性をムラムラ発情させる方法を使いつつ、興奮を高めるのもいいですね。

また女性からすると、好きな人が興奮してくれるのは単純に嬉しいもの。

アナルセックスできたら嬉しいという気持ちを、言葉で彼女にしっかり伝えることも有効です。

「○○ちゃんの全部が欲しい、知りたい」
「○○ちゃんとだからしたい」

アナルセックスが気持ちいいのは事実ですからね。

汚れても平気だと伝えて、不安を払拭させる

そうは言っても本来アナルは、排泄するための場所。

「汚くなったらどうしよう」

そんな不安は、女性なら必ずあります。
そのため、快楽を伝えたあとは不安を払拭してあげましょう。

  • 準備をキチンと行えば、汚れないことを伝える
  • 例えちょっとくらい汚れても気にしない姿勢を見せる

例えばセックスの最中にアナルをチョンと触って、

「○○ちゃんのお尻、すごく可愛い。綺麗だね」

なんて囁いてあげるのもいいですね。
 

無理矢理挿入しないと約束する

アナルセックスは、お互いの協力があって初めて楽しめるプレイです。

無理矢理なんて言語道断。
女性は体調面での事情もあるので、様子見しながら行うのが鉄則です。

彼女が嫌だと思えば、無理強いはしないと約束してあげてください。
それだけで女性は安心します。

「少しづつ慣らしていこうね」

そうゆっくり楽しむ気持ちを伝えましょう。

女性がお尻の穴を受け入れるには、心と体、両方の準備が必要だということを覚えておいてくださいね。

アナルセックスのやり方も参考に、しっかり説明すれば「じゃあやってみようかな?」という気になるハズ。

彼女とアナルセックスしよう!実際に体験した流れで紹介

ローションはケチらず使おう

私が初めてアナルセックスをしたきっかけ。
当時付き合っていた彼から「してみたい」と言われたのが始まりでした。

「お尻の穴にオチンチン入れるなんて、ちょっとアブノーマル過ぎない…?」
「でも彼が望んでるならまぁ、いいか」

未知のセックスに対する好奇心もあり、初めてアナルセックスをすることに。

はじめは小指すら入らないくらい狭かったのですが…。
今ではオチンチンでイケるようになりました。

私のアナルセックス体験談を交えつつ、ここからはアナルセックスをする手順を紹介します!

回数こそこなしていますが、いまだに突き出したお尻の穴を指で触られるだけで声が出ちゃいますね。

 

まずはアナルを洗浄する

お尻の穴って、基本的にはあまり清潔でないイメージですよね。
未だに、どれだけ洗ってもちょっと気にはなります(笑)

なのでまずは念入りに、お尻の穴をボディソープで洗いましょう。

イチジク浣腸を使って、出し切ってしまうとベストです。

イチジク浣腸イチジク浣腸

 

アナルをほぐして、刺激に慣れさせる

そしてたっぷりと指にローションつけて、最初は穴をなでるところから始めます。

私は気持ちいいとかはっきりした感覚はなくても、アナルという未知の領域を弄っている感覚でどことなく「ゾクゾク」しました。

ただ、クリやオマンコと違ってすぐには気持ちよくはなりません。

クリも一緒に弄ると、興奮度合いが高まります。

お尻も気持ちいいんだ、ということを体に覚えさせるとアナルは気持ち良くなりますよ。

ローションをたっぷりつけて、小指から挿入

アナルセックスをするときは、愛液や唾液だけでおちんちん挿入は不可能です。

女性側の痛みや違和感を減らすために、ローションはたっぷり使ってください。

私はアナルプレイ前に、彼にこれでもかというくらいローションをつけてもらったことで、圧迫感が多少軽減されました。

ローションをつけたら指マンならぬ、指アナルから。
コンドームを指につけると汚れなくていいですよ。

肛門の粘膜はデリケートなので、傷つきやすいです。
ゆっくりと、小指から入れていきましょう。

小指が難なく入るようになったら、別の指も。

指3本入るまでに慣れてくれば、指アナルの段階で声出ちゃうくらい感じられるようになりますよ。

乗り気な彼女が相手なら、アナルビーズなどの道具で慣らしてあげるのもアリですよ。

男性器を挿入

アナルに指がすんなり入るようになったら、いよいよ挿入!

正直、女性側としては最初は圧迫感しかありません。
私ははじめにされた時、いきなりアナルでイク!なんてことはありませんでした。

でも普段触れられることのない場所を弄られる興奮は相当なもの。

ただオチンチンが入ってきたときは「ああ、とうとう…」という背徳感のような不思議な感慨がありましたね。

アナルセックスはすればするほど、気持ち良さが増していきます。

レイプされたい願望の強い彼女なら、調教次第でハマります。

私もアナル処女喪失は、かなり思い出に残っています。

 

彼女とアナルセックスする前に!注意点を紹介

コンドームは忘れずに!

本来排泄する場所である、お尻の穴を使ってするアナルセックス。
穴が小さいからこそ、一歩間違えると危険なプレイにもなり得ます。

彼女とアナルセックスをする前には、アナルセックスの注意点をしっかり学んでおきましょう。

女性側としても、アナルセックスの注意点については知っていて欲しいです。

コンドームは必須

性感染症予防のためにも、汚れ防止のためにもコンドームは必須です。

アナルセックスに抵抗感のある女性もコンドームありなら…とかなりハードルが下がります。

アナルを指でほぐす段階でも、コンドームを使うのがベストです。

洗浄していても、どうしても汚れてしまうことはありますからね。
 

動くときはゆっくりと

アナルに挿入した後はなじむまでしばらく動かない。
これは鉄則!

そもそも窮屈過ぎて動かせないかもしれませんが。
なじまないうちに動かすと、肛門が裂ける恐れがあります。

アナル挿入した後は、ゆっくり左右に揺らしてください。

ギチギチ感がなくなったかな?という頃、ようやく動いてもOK。

オマンコでセックスするようにパンパンパン!みたいな激しいのはダメですよ。

ゆっくりゆっくり、動いてください。

慎重過ぎるくらいでちょうどいいです。
 

イクことにこだわらない

アナルセックスでイクのは、とにかく難しいです。

特に女性側は、アナルだけでイくのは至難の業。
女性のアナルは性感帯に変わるまで時間もかかりますので…。

男性側としては、イかせることはひとまず考えないでおいたほうがいいですね。

「アナルセックス」という行為を楽しむのが先決です。

通常は挿入しない場所、そこへの侵入を許されている自分…。
彼女側としても、普段誰にも触れさせたことのない場所を彼氏に犯される感覚は格別なはずですから。

「普段しないエロいことしてる」という背徳感を楽しんでください。

まとめ

ふたりで楽しむ気持ちが大切
  • 彼女のアナル処女をもらえる可能性大
  • アナルセックスは、彼女と一緒に開発を楽しむこと
  • アナルでイくイかないより、特殊なプレイで一緒に興奮することが大事

長く付き合っていると、通常のセックスにマンネリしてくるもの。

そんなときアナルセックスにトライすれば、新鮮な刺激が得られます。
これを期に、更に過激なプレイに目覚めてしまう可能性も大アリです!

あなたも彼女とアナルプレイを楽しんでください!

もしどうしても彼女がアナルセックス許してくれないなら、経験豊富な人妻セフレを探してみるのもアリですよ。
書いた人:ミク
出会いアプリを使って作ったセフレの数は100人以上。現在アダルトライターとして活動中。数多くの恋愛経験から学んだセックステクニック・モテノウハウ・セフレの作り方を伝授します!