ワクワクメールで不倫にハマる独身女とエッチ!セフレ化には失敗するもエロかった

不倫エッチ

 
毎度、コーヘイです。
出会い系って不倫のきっかけ…みたいに言われてますが…

生活範囲内の相手と泥沼不倫するより、出会い系で不倫エッチを楽しむほうが全然マシだと思います。

プライベートで接点がなければ、余計な詮索をしないで済むし。
お互いに割り切って大人の遊びができるのがいいですよね。

既婚者だけどセフレがほしい、という人は、身近な人と不倫するよりワクワクメールを使った方が良いですよ(笑) 

ワクワクメールは不倫にハマっている女性が多い

ワクメを見ていると、既婚者や彼氏持ちの女の子が結構います。

「パートナーがいる」と明記しつつも、出会い系に登録しているんです。

このタイプは自分のプライバシーに踏み込まれたくないので、セフレになっても、こっちのプライバシーに入って来ません。

なので後になって面倒な泥沼にハマる可能性は、ほぼ無い。
つまり、大人の遊びをするには最適ってこと!(笑)

先日プロフィール検索で見つけた子も、このタイプ。

  • 25歳 フリーター(居酒屋店員)独身
  • 高校の時の元彼と不倫中(元彼は既婚者で子供あり)
  • 3サイズ的にはスレンダー系。タイプ的にはギャル系…という記載。

 
プロフを見た瞬間に、何かピンと来るものがあり。
ダメ元でメッセージを送りました。

すると返信が。
「LINE友達からでよければ…」
さっそくIDを交換して、お友達申請。

条件的な話も一切無く、焦って出会いを探している印象もなく。
暇つぶしか、単純に「良い人がいたらラッキー」ぐらいの感じで登録したようでした。

ところが、メッセージの交換をしているうちに段々彼女の闇の部分が(笑)

ワクメで知り合った25歳とのLINE

 
ざっくりまとめると…

  • 元彼の奥さんも同級生。友達…とまでは言えないが面識はあるし会えば軽く話もする。
  • 出産時期に店に飲みに来ていた元彼と偶然再会。
  • 飲みに付き合い酔った勢いでラブホへ。それ以降関係が続き、泥沼不倫続行中。
  • 結局、奥さんに隠れてデートをするしか無く、普通に恋愛ができないことがストレスに。

 
典型的な流されやすいダメ女系(汗)

ワクメで実際に出会うには、聞き役に徹することが鉄則。

ですが、この時ばかりはつい意見をしてしまいましたね。

案の定、ちょっと逆ギレもされましたが、打ち明け話を聞いてくれる人が貴重だったようで。
(確かに誰にでもできる話ではないw)

それ以降も、メッセージの交換は継続。

2週間ほどすると、彼女の方からお誘いがありました。

「飲みに付き合ってくれませんか?」

自分も若干の怖いもの見たさと、大いなる下心でデートのお誘いを快諾しました(笑)
 

泥沼不倫中のワクメの独身女性と、ドライブデートへ

当初は普通に飲みに行くだけの予定でしたが…

「普通のデートがしたい」

という彼女の希望に応えるかたちで、前日になって急遽ドライブデートに変更。
(あいにく営業車しか使えなかったのでレンタカーを借りましたw)

お互いの休みの日を合わせて、彼女の家の近くにあるホームセンターの駐車場で待ち合わせ。

到着して、待つこと5分。
助手席の窓をノックする音がしました。

「…あの、はじめまして。コーヘイさんですか?」
「こんにちは。○○さんですね。どうぞ、乗ってください」
「じゃあ、失礼します。今日はよろしくお願いします」
「そんなに固くならないでくださいよ。デートにならないですよ(笑)」
「そ、そうですよね!」

デート…という言葉が嬉しかったのか、結構良いリアクション。
ギャル系と書いてあった割には、思っていたより落ち着いていて、喋り方も普通。

見た目は「森泉」っぽいかな?

森泉
出会えた不倫女子の見た目は「森泉」ぽい

 
確かにスレンダー系ですが、面長でしゃくれた顎が印象的。
決してブサイクではありませんでしたが…

正直、ちょっと残念だったのは否定しません(笑)

とは言え、車内は元彼の悪口と彼女への説教(アドバイス?)を中心に大盛り上がり。
流されやすいタイプかな?と思っていましたが、予想は的中。

つまり、流れ次第ではワンチャンスありそうです(笑)

ちょっと遠出しよう…ということで、高速道路を使って郊外のアウトレットモールへ。

自分も新しい服を買いたかったし、彼女も雑貨類を見たかったのでちょうど良いタイミングでした。

「休みの日にこういうところで買い物って、普通にカップルみたいだね」
「そうですね。こういうの憧れていたんですよね」
「不倫中…じゃ仕方ないか(笑)でも、俺が相手なら不倫にならないでしょ?」
「なんですかそれ?もしかして口説いてます?私、そんなに良い女じゃないですよ(笑)」

なんだかんだ、雰囲気作りに成功。
一緒に買い物をして食事をして、ちょっと腕組んで歩いてみて。

そうなれば…締めはあそこしかありませんよね(笑)
 

デートしてあげたら、その日の夜にセックスできた!w

アウトレットモールを出て、高速のインターに向かえば自然とラブホ街が見えてきます。

「せっかくのデートだし、寄って行こう!」

ストレートな誘いにも嫌がる様子はなく、そのままホテルへチェックイン。

どうやら、この子は「デート」という単語に極端に弱いようです。

「元彼以外の人と来るの初めてかも」

照れ笑いをしながら、風呂の用意をしてくれたりお茶を煎れてくれたり…
場慣れはしているようでした。

最初はソファーで離れて座っていましたが次第に距離が縮まり、自然とキスをしてセックススタート。

全身を愛撫しながら首筋にキスをすると「あぁ…」と可愛い声を漏らしてくれます。

服を脱がせ、マンコに手を伸ばすと…

「そこはダメ…。お風呂に入ってから…」

嫌がられてしまったので、しばらくは胸を揉みながら我慢。
しばらくすると、蛇口から流れる水の音が止まり、風呂の準備ができたようなので二人で浴室へ。

25歳不倫女子の裸体

 
交代でシャワーを浴びた後、浴槽の縁に腰をかけてフェラをさせたり。

備え付けであったローションを使ってソープっぽい事をしたり…

彼女も最初は照れていましたが、元々嫌いではなかったみたいで後半はノリノリでした(笑)

のぼせてきた頃合いに、ベッドへ移動。
この頃には最初の緊張感も無く、むしろ彼女の方から積極的に襲いかかってくるほど。

締まりも良いし、スレンダーな体型でいい感じにくびれた身体は最高にエロくて。

元彼も、嫁さんがいるのにこの子にハマる理由がなんとなくわかりました(苦笑)

正常位で1回。バックで1回。
3時間の休憩をフルに使って、お互いに大満足です。

25歳不倫女子とバックでセックス

床上手でセックスは最高だったけど、セフレ化には失敗

ちなみに帰り道の車内では、彼女は爆睡。
自分も眠かったですが、眠眠打破を飲みながらどうにか彼女を家まで送り届けました(笑)

確かな手応えは感じていたのですが…
セフレ化は失敗。

自分とのデートがきっかけで、何か吹っ切れたみたいです。
翌日に来たメッセージには以下の文字が。

「元彼との不倫を終わらせる…」
「今度はちゃんとした相手を探します」

ワクメで知り合ってワンナイトした自分は「ちゃんとした相手」からは除外されちゃったみたいですね(泣)

とは言え、メッセージは全体的にお礼が述べられていました。
「バイトも辞めて、正社員の仕事を探します…」

とも書いてあったので、彼女が不倫をやめるきっかけになって良かったです。

それにワクワクメールでセフレ作りにもあるように、ワンナイトを楽しめたのも事実。

…って、前向きに考えないとやってられませんね(笑)
自分もそんなに良い人じゃありませんので (笑)