Jメールでセフレを作る方法!体験談つきで解説

Jメールでセフレをゲットする方法

「セフレ」って、いい響きですよね。
都合の合うときにセックスできるセフレが数人いれば、人生最高です。

セフレを作るには、やはり出会い系を使うのが一番の近道。

中でもセフレ探しにおすすめの出会い系サイトが、ミントC!Jメールです。

Jメールにはセックス目的で登録している女性が多いので、セフレは探し放題。
とはいえ、どんな優良サイトでも、実際に会えなければ話になりません。

今回は、Jメールを使ってセフレを作る方法をお教えします。

セフレがほしいならコツを掴んで実践すれば、簡単にセフレゲットできます!

ミントC!Jメールでのセフレ作りは、プロフが重要

スムーズにセフレ作りができるツールが出会い系サイトです。

Jメールで実際にセフレを作るために重要なことは、ズバリ男性側のプロフィール。

別に年収1000万無ければダメとか、大企業勤務でなければ会えないわけではないです。

一番大切なのは、女性に安心感を抱かせるようなプロフィールにすること。
そのためのポイントは次の通りです。

プロフィール写真で好印象を与える

写真がない相手とは、女性は会いたいと思いません。

なのでプロフィールに写真を載せるのは必須。

1人で笑顔で映っているものを使うといいですね。
顔を出すのが嫌な方は、横顔や後ろ姿だけでも撮ればOKです。

ただし自撮り写真はどれだけうまく撮れても、ナルシストな印象を与えてしまいがち。
生活臭が漂うような、部屋の中や洗面所で撮ったとわかるものも避けましょう。

雰囲気で爽やかさを出せれば、女子ウケは抜群です。

プロフィールの項目はしっかり埋めよう

Jメールのプロフィールには名前、年齢、身長、血液型など多くの項目があります。
基本すべて埋めましょう。

身長や年齢、年収などで若干盛る分には問題ありません。
ですがあまり盛りすぎると、ちょっとした会話から「あれ?」と気づかれてしまいます。

なのであまり余計な嘘はつかず、盛ってもほんの少しだけにしておきましょう。

自己PRで誠実さをアピール

自己PR欄は、誠実さをアピールするのにうってつけです。
奇をてらう必要はありません。

「初めまして」「こんにちは」といった、普通の挨拶から自己紹介。
そこから趣味へと話を繋げるだけで、女性の警戒心は下がります。

あとは、Jメールに登録した理由も付け加えましょう。

もちろん「セフレが欲しいです!」なんて正直に書くのはNG。

以下のような感じがベストです。

長年の友人や同僚との時間も楽しいけど、新しい関係を築きたくて登録しました。
話が合ったら食事など行きたいですね。

 
これでプロフィールは完成です!

セフレにしやすい女性の探し方

プロフィールが完成したら、次に行うべきはセフレ探し。

掲示板を確認するのも手ですが、もっと効率的なのは「プロフィール検索」「新人検索」「ログインユーザー」を使うこと。

プロフィール検索 希望条件に合ったプロフィールの女性をリストアップ
新人検索 会員登録したばかりの女性を探す際に便利な検索
ログインユーザー その時点でログインしている女性を検索

 
基本的には、この検索機能をフル活用しながらセフレを探します。

ちなみに一番使うのは「プロフィール検索」。

「プロフィール検索」で設定できる検索項目は多いですが、すべてに条件を付けていたら、女性と出会える確率なんてごくわずかです。

押さえるべき項目は以下。

プロフィール検索1プロフィール検索「年齢」「スタイル」
プロフィール検索2プロフィール検索「キャリア」

 

年齢 会える確率を高めるなら、ターゲットの年齢層を18歳~40代前半と広めに設定
スタイル ここも会えることを重視するなら、ちょいポチャまで許容範囲がベター
キャリア 業者の多くはPCからアクセスしているため、設定をPC以外にする
興味あること 「チェック項目以外を検索」にし、アダルト系の項目をすべてチェック

 

 

プロフィール検索1プロフィール検索「興味あること」1
プロフィール検索2プロフィール検索「興味あること」2

 
以上の項目にチェックして検索してください。
素人女性と会える確率が格段に上がりますよ。

セックスに持ち込むメッセージの作り方

素人女性を選別出来たら、今度はメッセージを送っていきます。

「セフレ探してます!」は当然NG。
まずはきちんと、自分の情報を書きましょう。

自分がどんな人間か書くことで、相手は警戒心を緩めてくれます。
以下を書くだけでも、好印象を与えられます。

  • 年齢や職業
  • 住んでいる地域
  • Jメールに登録した理由

その上で、相手のプロフィールに合った内容のメッセージを送りましょう。

例えばその子が自己PRに趣味を書いているなら、自分も興味があると書く。
または職業が看護師になっていたら、大変な仕事で尊敬していると伝える。

このように相手のプロフィールで興味や共感を示せる点について、少し大げさなくらいに書いてください。

そして相手のプロフィールに関係する質問を必ず一つだけします。

質問されることで女性は、自分に興味を持ってくれていると感じます。
返事をしなくちゃとも思いますから。

ただし質問が二つ以上あると、答えるのが面倒に感じてしまうので注意してください。

会話が盛り上がってきたら、Jメールでは5往復がLINEへ誘う目安になります。

Jメールではメール送信に「7pt」かかりますからね。
5往復程度やり取りができたら、LINEへ誘ってみてください。

ただし、こんな返事が返ってくるようなら、キャッシュバッカーの可能性もあり。

「まだもうちょっとサイトでやりとりしたいな」

業者やキャッシュバッカーとのやりとりは時間の無駄です。
ダラダラとやりとりするのはやめて、別の女性を探す事も視野に入れてください。

ここでLINEに移れたら、会えるのはほぼ確実です!

 

Jメールでセフレを作るポイント!口説き方

助手席に乗る女性

自分の経験則から言って、JメールからLINEに移った女の子と会えなかった事はないです。

ただ会ったからといって、必ずセックスできる訳ではありません。

「せっかく会えたのに、ご飯おごっておしまいだった…」

そうならないよう、自分が気を付けているのは以下の点です。

会うのは夜がベスト

会うのは、食事と一緒にお酒を飲める夜の時間帯を選びましょう。

お酒の力は偉大です。
女性の貞操観念が下がるので、ヤリやすいですね。

ただ、主婦だとそうもいきません。
相手の状況によって、臨機応変にランチに誘うこともあります。

お酒がなくても会話に気を付ければ、間違いなく落とせます。

ひたすら肯定、共感する

どんな話題でも相手の立場になって、責めることなくひたすら共感します。

「それは大変だったね」
「そんな状況なのに頑張れるなんてすごいなあ」

常に褒めることを意識するだけで、女性は気分よく話せて心を開いてくれます。

心を許してさえくれれば、ラブホまではすぐ。
女性をラブホテルへ誘う方法は、ホテルの誘い方を参考にしてください。

特に出会い系に登録する主婦は、間違いなく日常生活に不満を持っています。
不満をとことん聞くことで、距離を一気に縮められますよ。

セックスで満足させればセフレに繋がる

うまくホテルへ誘ってセックスに持ち込めても、1回で関係が切れてしまってはセフレも夢のまた夢。

1回のセックスから次へとつなげるために、重要なこと。
それは、その子にとって「初めて」と思える体験をさせることです。

わかりやすいところで言えば、女性をイかせる潮吹きのやり方ですね。

これまで僕はJメールで5人とセックスしましたが、過去に潮を吹いたことのある子は1人だけでした。

他の4人中3人は、初めて潮を吹かせました。

「なにこれ!」
「自分が潮を吹くとは思わなかった」

3人とも、良い意味で驚いてもらえました。
でも潮を吹かせるのはちょっとしたコツと慣れが必要になります。

もう少しハードルの低いところでオススメなのは、気持ちいい長時間クンニや背中攻め。

長時間クンニは読んで字のごとく、ひたすらクンニで気持ち良くさせることです。
バタードッグですね(笑)

ただ女性の中にはイッてしまうと、くすぐったくなる子もいます。
イキそうになったら刺激を弱めて、焦らしながらひたすらクンニします。

意外と長時間クンニされたことのある子って、いないんですよ。
だから30分近くクンニするとかなり好感触です。

こういった女性の意表を突く気持ちよさを体験させましょう。

また「この人とセックスしたい」と思わせることで、セフレに大きく近づきます。

Jメールでセフレゲットできた体験談

出会い系で会った女性

ここからは自分の体験談を通して、実際のセフレ作りの流れを説明します。

Jメールのプロフィール検索でヒットした子たちにメールを送ると、数人から返事が返ってきました。

それぞれやり取りを交わしましたが、その中の一人(28歳OL)と良い雰囲気に。

映画鑑賞で話が弾み、5往復程度でLINEへ移行。

JメールのプロフJメールのプロフ
JメールのやりとりJメールのやりとり

 
やっぱり趣味の話で盛り上がると、ハードルが一気に下がります。
実際は大して映画なんて興味ないですけど(笑)

映画や読書は登山などガチ系の趣味の子に比べれば、格段に話が合わせやすいです。
ここは確実に話を広げたいところ。

LINEでは、最近公開された映画の話でさらに会話が加速。

「お互い仕事後に時間を合わせて観に行こう!」となるまで、時間はあまりかかりませんでした。

LINEでデートの約束

 
少し気になる点といえば、プロフ写真がなかったことと、スタイルがちょいポチャになっていたこと。

でも、会う前から細かい選り好みは厳禁です。

約束の日まで、その映画の監督や俳優について情報収集します。
その程度の努力でセックスに繋げられるなら、たやすいもんです。

当日、待ち合わせ場所に現れたのは黒髪メガネの地味目な女性。
スタイルはちょいポチャと書いていましたが、実際は普通体型でした。

ありがちなんですが、女性って自分のスタイルを厳しめに評価しちゃうんですよね。
今回もそのケースでした。

さらに個人的な仮説ですが、自己評価厳しめの子は自分に自信のない子が多い。

ですからとことん褒めてあげると、びっくりするほど簡単に股を開いてくれます(笑)

改めて簡単な自己紹介をしつつ、映画館へGO。

映画館では何もなしです。
というか、この段階で何かしようとしたら間違いなくジ・エンドです(笑)

あくまでも勝負はお酒が入ってから。
映画が終わってから、事前にリサーチしていたお店へ向かいます。

映画の感想を話しつつ、徐々に彼女の仕事について話を聞きます。
するとやはりでてきましたよ、仕事の愚痴が(笑)

「なんかやりがいがなくて」
「自分って必要なのかな」

認められたいけど、自分に自信がない。
自分の仮説に当てはまる子でしたね。

余計なアドバイスなどせず、ひたすら聞き役にまわります。

「そういうときってしんどいよね」
「めっちゃ頑張ってるじゃん!」
「そうやって考えられるなんてほんと偉いねえ」

共感しまくりです。
彼女も初めましての頃と比べると、明らかに表情が和らいで嬉しそう。

タイミングを見て会計を済まし、店の外へ。

話を聞きながらさりげなく手をつないでみると、彼女も握り返してくれます。

「このままお別れしたくないなあ」
「私もそう思ってた」
「もっと一緒にいようよ」
「うん、いいよ」

ここでセックス確定です!

ここまできたら、確認をとることなくホテルへ向かいます。

部屋に入り、一緒にシャワーを浴びようと提案。
ちょっと恥ずかしがってましたが、結局は一緒にお風呂へ。

シャワーを浴びる女性

お互い洗いっこをしながら、試しに背中を触ってみます。

「ヒャッ!」
「くすぐったい?」
「う~ん、ビックリしたけど気持ちいいかも(笑)」

背中が性感帯なのに攻められたことない子って、本当に多いんですよね。

お風呂から出ると、さっそくベッドへ。
まずはベッドに腰かけた自分の上に、向かい合わせで彼女にまたがってもらいます。

この体勢、キスしながら胸も背中も攻められるので大好きなんです(笑)

キスしながら背中をなでると明らかに感じています。

こういう時は胸よりも背中を徹底的に攻めて、これまでのセックスと違うことを印象付けましょう。

しばらく攻めながら片手を彼女のあそこへ伸ばすと、グッチョリ濡れてます。

次は左手で背中、右手でクリ、口で乳首舐めの三点攻め。
ヨガりすぎてだっこちゃんスタイルがきつくなってきました。

ベッドへ横になってもらい、クンニ開始です。
さんざん感じていた為か、あっけなくイッてしまいました。

うーん、もっと攻めようと思っていたのでちょっと失敗。
ならばと指マンを開始。

ポルチオ性感とGスポットを攻めると、彼女の喘ぎ声が激しくなっていきます。

そしてついに、割れ目からピチャピシャプッシャアと潮を吹きました。

「すごいね、潮吹いちゃったよ」
「えっ、ウソ!?やだ、なにこれー」

そう驚いていますが、聞くと「気持ち良かった~」とのこと。

ここは敢えて彼女に攻めてもらわず、ゴムを付けて挿入します。
気持ちが盛り上がっているせいか、キスひとつにしてもベロ絡みまくりです。

うまくコントロールしつつ、騎乗位やバックも楽しんで最後は正常位でフィニッシュ。

終わってから腕枕をしつつ感想を聞きます。

「初めてだらけでビックリばっかり(笑)」

ですって。

しばらく休んでから二回戦は彼女にも攻めてもらって、こちらも濃厚に楽しみました。

お別れしてからすぐにLINEでアフターケア。
その場で次回に会う日も決めて、セフレゲットできちゃいました。

まとめ

Jメールはセフレを作るには手っ取り早い出会い系サイトです。

いくつかのポイントを押さえながら自身のプロフィールを整えて、普通に良い人であることをアピールすること。
その上でセックスで満足させてあげれば、セフレゲットは簡単です。

ぜひ、あなたもJメールでセフレを作って、充実したセックスライフを送ってください!

→Jメールの登録方法はこちら