妊活疲れの人妻とセックス!出会い系にいる人妻は欲求不満なのでヤリやすい

妊活疲れの人妻とセックス!出会い系にいる人妻は欲求不満なのでヤリやすい

関西の仕事を終え、神戸港から宮崎へ向けてフェリーで出発。

人手不足なので荷物を運ぶときは率先してトラックも運転するコーヘイです。

実は12時間の船旅がお目当だったりするんですけどね。

社会人になると一人でゆっくりできる時間は貴重です(笑)

旅のお供は文庫本とワクメ(笑)

19時に神戸を出発。
海上では電波が届かなくなるので早めにワクワクメールに投稿。

宮崎滞在期間中に遊びに行ける人を募集しておきます。

缶ビールを飲みながら愛読書の「深夜特急」を読み、わずかな時間ですが旅行気分を味わいます(笑)

いつか、ペナンにも行ってみたいなぁ…と思いながら、うとうと…と。

気がついたら朝の7時半で、そろそろ下船準備をしなくてはいけません。
頭を切り替えて仕事モードに。

トラックに乗り込んで、宮崎市内の催事会場を目指します。

もちろん、ワクメのチェックも忘れていません(笑)

出張者を狙って出会いを求めている女の子は全国各地に一定数はいるみたいです。

今回も「出張で宮崎に来ています…」という内容で投稿したら、3通のメッセージを頂きました。

全部「条件付きの割り切り希望」でしたが、とりあえず…で条件を付けている人も多いのでその辺はあまり気にしません。

実際にメッセージを交換した時の印象の方がよっぽど大事。

今回の3名の中で、一番印象が良かった28歳の主婦にターゲットを絞りました。

メッセージをやり取りしてわかったことは…

  • 旦那さんとのセックスが淡白で欲求不満。
  • 義母が「早く子供(跡取り)を作れ!とうるさい。
  • 比較的時間は作りやすいので、事前に約束ができれば何時でも大丈夫。

プロフィール的には小柄でぽっちゃりタイプって感じでしょうか?

ちなみに写真は無し。
顔はわかりませんでしたが、逆に素人感があり期待値は上がります。

会える時間を合わせてくれる…というのも高ポイントでした。

今回の催事は特別に忙しい内容では無かったので、午前中か20時以降なら都合がつけやすい…とメッセージを送ると、水曜日の夜を指定されました。

宮崎のワクメ人妻は結構よさそうな予感です

約束の日まで時間が合ったのでLINEを交換してコミュニケーションを取ることに。

事前にある程度仲良くなっていれば割り切りセックスでも盛り上がりやすいし、その後セフレに発展するパターンも多いです。

どうやら、旦那さんは夜勤で家を空けることが多く、その間は自由時間になる…とのこと。

彼女自身もパート勤務をしているので、出勤…したことにして遊びに行く事も不可能ではない…という話でした。

自分に取ってはメチャクチャ都合がいい話ですけどね(笑)

妊活中の人妻をワクメでゲット

待ち合わせ場所は「セブンイレブン宮崎恵比寿通り店」。

催事会場を伝えると、ちょっと離れているけど車を停めやすいから…という理由で指定されました。

宮崎の市内で人妻と待ち合わせです

時間も合わせてくれる上に迎えにまで来てくれるなんてありがたい話。

ご厚意に甘えることにして、仕事終わりに歩いてセブンイレブンを目指しました。

15分ほど歩いたところで、待ち合わせ場所のセブンイレブンを発見。

LINEを送ると既に到着しているようで、車のナンバーを教えてくれました。

駐車場を見渡すと、教えられたナンバーのekワゴンを発見。
早速、声をかけます。
 
 
「こんばんは。コーヘイです。○○さんですか?」

「はじめまして。○○や。よろしゅうです。じゃあ、乗ってくんない。」

「じゃあ、失礼します。」

「そんげ固うならんで。って、緊張せん方が無理か(笑)」
 
 
結構、明るい性格の姉御肌な感じの人で、見た感じはテレ朝の「松尾由美子」をぽっちゃりさせた感じと言えば近いかな?

以前に「宮崎の女性は気が強いけど優しい」という話を聞いたことがありましたが、あながち嘘ではないな…という印象でした。

車は国道220号線から裏道に入り、大淀川沿にある「HOTEL IVY(アイビー)」へ。

車内でも特に緊張した雰囲気はなく、世間話をしながら運転をしてくれていたので、遊び慣れてるタイプの人かな?と。

だとしたら、宮崎滞在中の遊び相手としては良い関係になれそうな予感。

部屋に入ると、「こんげ女でもいいん?」と言いながらもキスのおねだり。

抱きしめてあげると、夢中になって舌を絡ませて来ました。想像以上に欲求不満だったようです。

一息つくと、ぽつりぽつり…と打ち明け話をしてきました。

簡単にまとめると

  • 旦那は消防士で24時間勤務と非番(自宅待機)・休みの繰り返しで生活リズムが合わない
  • この数年のセックスは子作りの事しか考えてなく、キスも愛撫も適当な流れ作業。
  • 実は妊娠している可能性がある。ちゃんと検査はしていないが簡易検査キットで陽性反応。
    多分、1ヶ月ぐらい。それを旦那に言ったら、スキンシップがゼロになる気がする。

つまり、妊活中の流れ作業的なセックスに疲れて、旦那以外の男で欲求不満を解消しよう

…というわけですね(笑)

彼女も不倫関係までは望んでいないので、出張者を狙ってワクメで相手を探していたようです。

ちなみにこの日は普通に出勤している…との事で、朝までに帰れば大丈夫…という話でした。

スキンシップ不足で欲求不満な人妻とスローセックス

セックス前に見せてくれた下着でセックスしたかったが残念

交代でシャワーを浴びに行き、部屋を暗くしてベッドへ。
彼女の嬉しそうなため息が耳に響きます。

身体に巻いていたタオルを取りキスをしながら胸を揉むと、既に乳首がフル勃起状態。

先端を触ると敏感に感応して喘ぎ声を出します。

一応、妊婦の可能性もある…という事で、ハードに攻める事は謹んでスローセックスで攻めます。

スキンシップに飢えていた人妻にとっては逆に嬉しかったようで、手足を絡めて来ながら首筋や肩を甘噛みしてきました。

シックスナインの姿勢に誘導すると嫌がる様子もなく、積極的に咥えこんで来ます。
 
 
「は…あん、こんげん久しぶりっちゃ…。」

「は、激しいっすね…。我慢できないっすよ…。おぅ…」

「駄目やわ…。最後はこっちで…。ね。」
 
 
ゴムを付けて正常位で挿入。
ここでもハードに攻めずに抱きしめながらゆっくり腰を動かすようにしました。

それでも締め付けは結構強くて我慢の限界を感じると…

「顔に出して…」

と、まさかの顔射のリクエスト。
そうは言っても、こっちも暴発寸前…なのに、

足で腰をロックしてるし!(汗)

結局、1発目は腰に絡まった足を振り解けずゴム付きとは言え中で暴発…。

それが嬉しくもあり不満でもあり…という複雑な表情をしていました。

とは言え、2回目でリクエストに応えてあげれば問題解決なんですけどね…って事で一休みして再び正常位で(笑)

元々、顔にかけられるのが好きだったようですが、妊活中に旦那に「顔に出せ」とも言えるわけもなく。

顔についた精液を嬉しそうに舐めていましたが、お腹の中には子供がいるんだよな…と思うと。

余計に興奮してしまい、そのままお掃除フェラもさせちゃいました。

期間限定の人妻セフレと再会の約束も♪

宮崎滞在期間中は、ほぼ3日おきのペースで深夜のデートをする期間限定セフレに。

会う前の約束だった条件も初日から無かったことになってました(笑)

割り切りの話そっちのけでセフレになりセックス三昧

どうやら妊娠は確定のようで、3ヶ月目になったら旦那さんにも妊娠の事を伝えるつもり…という話。

その後はしばらくセックスが出来ない…と名残惜しそうな顔をしながらフェラをしていました。

「また宮崎に来たら連絡してくんない?コーヘイ君の事、まっちょるけ」

…なんて言われちゃったら、仕事だけじゃなくてプライベートでも来たくなりますね。

そんな事を考えながら、デート最終日はラブホでイチャラブなスローセックス。

また一人、地方の奥様と仲良くなれちゃいました♪

宮崎の人妻現地セフレを作れたサイト→ワクワクメール