女性をムラムラ発情させる方法を、女性自身が解説します

ベッドの上に横たわる全裸女性

こんにちは!ミクです。
あなたは女性をムラムラさせる方法を知っていますか?

色っぽい女性や、好みの女性がいたらエッチしたくなるのが、男性の性(笑)

私だって、好みの男性がいたらエッチしたいって思います。

もしあなたが自由に、彼女をムラムラさせることが出来たら…
想像しただけでも、ニンマリしてしまいますね(笑)

この記事では、女性を発情させ、あなたとセックスしたいと思わせる、具体的な方法を紹介します。
是非実行してみて下さい!

女性も発情する!ムラムラするのはこんな時

ニーハイを履いた女性の太もも
そもそも、女性って発情するの?
もちろんです。
女性は男性のように発情しないと思っている方は意外と多いんですよね。

では、女性はどんなタイミングでムラムラすることが多いのか、見ていきます。

生理の前・生理終了後はとくにムラムラする

女性がムラムラするタイミングで一番多いのは、”生理の前後”。

[生理前後にムラムラする訳]

ホルモンバランスの影響が大きく、生理前・生理後の1週間程は、性欲ホルモンの分泌が多くなり、欲情しやすくなるため。
 
生理前や「生理後(排卵日付近)」という妊娠しやすくなるタイミングは、ムラムラするだけではなく感度も高まります。

 

私の場合、生理が終わって数日経過してから、物凄く欲情します(^^;

相手を誘うタイミングは、欲情しやすい「生理前」と、無意識に男性の精子を体が求めている「生理後の排卵日付近」を狙うのがベスト。

でもそんなタイミング、他人からは分からないよ?
そこでもう一つ、欲情しやすい状況を利用します。

女性は妄想で興奮する

男性は、目から入る情報によって興奮します。
女性は視覚だけではなく、頭で考えたこと・感じたことに興奮します。

つまり、脳で感じる生き物なんです。

この特性を利用し、相手の女性に脳内であなたとのセックスを期待させないといけません。

このことを覚えておけば、女性をムラムラさせるテクニックを効果的に使うことが出来るようになります。

「この人とエッチしたらどうなるのかな…」と妄想させる事が出来たら、あなたの勝ちですよ!
なるほど。
女性は表に出さないけど、頭の中では妄想しているんだね。

女性をムラムラさせる方法10選

着衣のままSEXする女性

シチュエーション雰囲気に酔わせることで、体が熱くなる女性。

そんな女性をエッチな雰囲気にさせ、セックスに持ち込むための方法を10点選抜しました。

私が実際に経験した方法もあるので、効果はお墨付きです(笑)

相手との関係・その場の状況に合わせて実行しましょう。

相手がいないなら、まずは「PCMAXでセフレを作る」を参考にしてください。

2人きりの空間を作る

まず外せないのが、2人きりの空間。

他人がいる場所だと集中出来ない場合や、羞恥心から本当の気持ちを出せないことがあります。

2人きり、出来ればお互いの体温においが分かるぐらい近いと、より女性の興奮を高めることが出来るので効果的です。

個室居酒屋、インターネットカフェ、カラオケなど、2人きりになれる場所に移動することを意識しましょう。

さり気なくボディタッチをする

2人きりの空間において、肩・腕・手・膝などに、さり気なくボディタッチをするのは、性欲を高めるのに大変効果的です。

この時に注意する点。
明らかに下心のあるボディタッチは、女性から嫌がられるということ。

相手がたまたまエッチしたい気分だったら、喜ばれるかもしれません。
ですが多くの女性は、下心が丸出しのボディタッチには嫌悪感を示します。

撫でるようにソフトタッチで触れば、エッチの時に焦らされているような感覚になり、その後のことを想像してしまいます…

これが、妄想でムラムラするって事ですね(笑)

ボディタッチを拒否されたら、あなたの距離の詰め方が良くなかったということ。
食い下がらないで、素直に諦めましょう。

欲情するツボを押す

人体にはたくさんのツボがあり、血行を促進する効果や、病気を改善する効果が期待されています。

実はそのツボに、ムラムラするツボ・欲情するツボが存在するんです。

女性を欲情させる効果が期待出来るツボは、以下の5つ。

女性を欲情させるツボの図解
  • (1) 大赫(お腹・へそ下にあるツボ)
  • (2) 腎兪(背中・へその裏にあるツボ)
  • (3) 衝門(太ももと股間の付け根にあるツボ)
  • (4) 八りょう穴(仙骨辺りの、お尻と背中の中間にあるツボ)
  • (5) 三陰交(内くるぶしの指4本上にあるツボ)

血液循環を良くし、リンパの流れを促進する効果が高いツボになります。

いきなり足やお腹を触るのは難しいので、まずは肩揉みや、一番チャレンジしやすい「(2)腎兪(背中のツボ)」を押して女性の反応を伺いましょう。
 
体の触れ合いをすることで、エッチを彷彿とさせ、ムラムラとした気持ちを引き起こします。

映画などエッチなシーンがある作品を一緒に観る

視覚からアプローチするために、性的な描写のある作品を一緒に鑑賞する方法があります。

セフレとならAVでも問題ありませんが、セフレ未満ならちょっと大人向けの作品にした方が無難。

女性はシチュエーションに敏感で、もし自分が同じ状況になったら…
そう妄想することで体を熱くします。

思わずドキドキしてしまうような作品を鑑賞して、女性をムラムラさせましょう。

鑑賞後はそのシーンについて「あそこすごかったね」など会話をすると、女性はあなたとのセックスを想像するようになります。

お酒を飲ませる

女性に限らず、お酒を飲むと開放的な気分になって、性欲に素直になってしまう傾向があります。

普段より下ネタやエッチに関する話題も上がりやすく、女性を発情させるにはうってつけ。

いつもだったらちゃんと断れるのに、酔っていて一夜の過ちをおかしてしまう。
昔からよくあることですよね。

思い当たる節がある方も多いのではないでしょうか(笑)

判断能力が低下して、エッチに持ち込みやすくなるので、積極的に利用したい方法。

お酒を飲むなら、個室居酒屋で2人きりで飲むか、バーで隣に座って飲むと、暗闇の力もあってより効果が期待出来ます。

暗闇を利用する

暗い場所は、明るい場所よりも大胆な行動に移りやすくなります。
その心理を利用し、薄暗い場所で女性にアプローチしましょう。

暗い場所なら、階段や席に座る時にエスコートが必要なので、自然にボディタッチが出来ます。

視覚が制限されているため、女性はより過敏にあなたの息づかいを感じることになります。

触感・嗅覚で男を意識させ、女性をエッチな気分にさせましょう。

暗闇が利用しやすいのは映画館・インターネットカフェ・バーです。
暗い夜の時間に女性を誘ってみましょう。

におい・体臭でムラムラさせる

女性の嗅覚は男性の数倍と言われていることを知っていますか?

つまり、あなたのにおい・体臭を感じることで、女性は発情スイッチが押されてムラムラと欲情します。

においを元に「この精子が欲しい」「この遺伝子を残したい」と本能的に感じるよう、女性に生まれ持って備わっている力。
 
本能的に好きなにおいの男性とセックスをすると、もうその人から離れられなくなると言う説もあります。

 
あなたのにおいで女性をトリコにし、濃厚なエッチを楽しめる関係になりましょう。

香水を使う男性もいますが、つけすぎには注意してください。
柔軟剤、シャンプーの香りだけでも充分に良い香りにすることは出来ますよ。

会話の内容をエッチな方向へ誘導する

これは女性との会話を誘導し、ムラムラさせる方法。

女性の想像力豊かな性質を利用することで、あなたとのエッチを意識させることが出来ます。

  • 「自分はSだと思う?Mだと思う?」と相手に質問する
  • エッチを彷彿とさせるワード(濡れてる・気持ちいいなど)を会話に混ぜる

直接的な下ネタよりも間接的な会話の方が、想像力がふくらんで欲情しやすいです。

女性が嫌がっていないか、ちゃんと相手の反応を見ながら誘導していきましょう。

必死すぎる感じが伝わると、引かれてしまうので注意。
お酒が入っている状態だと成功しやすいので、居酒屋・バーで実行するといいでしょう。

手をつなぐ・自分の体を触らせる

女性をムラムラさせる方法として、肌の接触はとても効果的。

あなたからのボディタッチも良いですが、自分の体を相手に触らせるのも良いです。

逞しい腕、浮いた血管、大きな手など、女にはない男らしさを感じると、女性は嫌が応でも興奮します。

私は手フェチなので、手を重ね合わせると一気にムラムラしちゃいます(笑)

次の場所に移動する時に、サッと彼女の手をつなぐのも自然で良いですね。

手をつないで断られなければ、そのままホテルへ誘導しやすく、お持ち帰りが目前まで迫ります。

もし嫌がられても、驚いただけかも知れませんので、そんなに落ち込む事はありません。
めげずに攻めていきましょう。

相手の容姿を褒める

女性をムラムラさせるためには、あなたへの警戒心を解いてもらう必要があります。

そのために女性の体や服装を褒めて、女として喜ばせましょう。
褒められて嫌な気持ちになる女性はいませんから。

褒めるのはどんな所でも構いませんが、パッと見てすぐに分かるポイント相手がこだわっているポイントが良いですね。

「今日のスカートかわいいね…もっとよく見ていい?」
「きみの足、本当にきれいだよね。触ってみてもいい?」

褒めたパーツに近づけば、ボディタッチに発展しやすくなります。

わざとらしく褒めるのは怪しまれるので、自然に褒めましょう。
髪を褒める→頭を撫でる、の流れは女性人気が高いです。

女性がムラムラ発情している時の特徴

これまで、女性をムラムラさせる方法をご紹介してきました。

セックスまで持ち込みたい女性にいくつか試してみたあと、実際効果があったのか、確認したいですよね。

実は、女性が発情を始めたら、目に見えてくるサインがあるんです!

わかるの?それは知りたい!
ムラムラしている時の特徴を紹介しますね。

露出が多い服装をしている

露出の多い服装をした女性

もし、彼女がいつもよりも露出の多い服装で目の前に現れたら、発情しているサイン

女性は男性と違って、ムラムラしても、恥ずかしさやプライドが邪魔して、口に出しません。
服装で伝えて誘うしかないのです。

胸やワキが大きく開いたトップスに、パンツが見えそうなミニスカート。

いかにも脱がせやすそうな、露出の高い服を着ていたら、「今日は、脱がされても構わない」と無言で伝えている可能性が大です。

ただのオシャレなのか、抱かれたがっているのか。
女性をムラムラさせる方法を試して、彼女の本気度を探りましょう。

表情がエロくなっている

女性は発情すると、表情に出ます。

  • 瞳が潤んでくる
  • 唇がぽってりとし、半開きになる
  • 何か思い悩んでいるような表情になる
  • 肌の色が上気して、ピンクがかったきれいな色になる

印象的には、微熱があるような感じになってきます。

女性に上記特徴が出だしたら、スキンシップも兼ねて「熱あるの?」と聞いて、おでこに手を当ててみましょう。

熱がなかったら、発情のサインとみなして大丈夫。

ボディタッチを拒まず、気持ち良さそうに目つきがトロンとしてきたら、これはもうお持ち帰りOKと考えて良いでしょう!

彼女の頭の中で、あなたとの妄想エッチが始まっているかもしれません(笑)

声のトーンが違う

女性は発情すると、声のトーンも変わってきます。

体が興奮し胸が高鳴っているため、じっとしているのにハァハァと息が荒くなり、声がかすれてセクシーな声になります。

そんな時は、軽く抱き寄せるなどのボディタッチをしてあげると、女性もリラックスします。

その流れのままキスをして、嫌がる様子がなければ、その後はあなたに体を委ねてくれるでしょう。

私の場合、上記に加えて、舌っ足らずになる事がありますね。

まとめ

女性をムラムラと欲情させるための方法を、ご紹介しました。
ここで改めておさらいします。

  • 2人きりの空間を作る
  • さり気なくボディタッチをする
  • 欲情するツボを押す
  • 映画などエッチなシーンがある作品を一緒に観る
  • お酒を飲ませる
  • 暗闇を利用する
  • におい・体臭でムラムラさせる
  • 会話の内容をエッチな方向へ誘導する
  • 手をつなぐ・自分の体を触らせる
  • 相手の容姿を褒める

男性的な「直接的な刺激・アプローチ」より、想像力が働くような「間接的な刺激・アプローチ」の方が多いのが、お分かり頂けるでしょうか。

女性をいっぱい欲情させて、セックスに繋げちゃいましょう!

実際にヤレる出会い系サイト

【動画あり】気持ちいいクンニのやり方・テクニック」でセックステクも磨いてくださいね。