犯されたい!レイプされたい願望のあるドM女が求めるセックスを徹底解説

犯されたい願望を持つ女性

犯されたい、レイプされてみたい
そんな一見変態的にも思えるレイプ願望や性癖を持つ女性は、意外と多いもの。

もちろんレイプは犯罪行為。
あくまでSMプレイとしての願望ですが。

「男性にめちゃめちゃに犯されたい!」って気持ちになるのって、女性にはよくあること。

M女性であれば特に、犯されたい妄想をしていることが多いですね。

でも「同意を得てるなら、無理矢理プレイじゃないじゃん!」なんてナンセンスなことを言う男性って、意外と多い…

全国のM女性の代表として言わせてください!!

女の子の犯されたい願望を満たせる男性こそ、セックスがうまい男性なんです!

今回は女性心理をたっぷり交えながら、マゾ女性の私が、犯されたい願望を持つ女性が求めるセックスについて徹底解説しちゃいます!

あなたのパートナーも、実はレイプ願望を持っているかも。
女性のツボを押さえたプレイができるようになれば、セックスの幅はより広がりますよ!

犯されたい願望を持つ女性の本音

性欲が抑えられない女性

女性の性欲は、そもそも男性に比べて受動的。
セックスも、男性主導で動くことがほとんどですよね。

それだけ、雄々しい男性に犯されたい女性がたくさんいるということ。

つまり女性はセックスにおいては、支配されたい本能があるんです。

男性に激しく責められ、めちゃくちゃに犯されてこそ興奮する

女性向けのエッチな漫画をご存じですか?

雄々しい男性キャラにガンガン責められる内容が豊富となっております(笑)

ちょっとSな男性キャラほど、女性に人気。

相手に強く求められている…
そんな感覚に浸れるのが気持ちイイのです。

SNSを見ていても、マゾ願望をもつ女性のツイートは多いです。

オナニー妄想は、無理矢理レイプ系が大好き

実は女性のオナニー妄想は、無理矢理犯されるものばかり。

女性向け漫画のサイトを見ても、人気の作品は無理矢理系が多数!

漫画サイトのデイリー人気ランキング

参考:漫画サイトのデイリー人気ランキング

それだけ犯されたい願望を持つ女性が多いってこと。

自ら積極的に動くのではなく、男性側から激しくカラダを求められたいのが女性の本音なんです。

「男性にそこまでして求められている…」って感覚は、たまらなく気持ちイイものですから…。

無理矢理犯されたい女性の願望の満たし方

目隠しされる女性

「無理矢理犯されるプレイがしたい…」

あくまで合意の上でですが、無理矢理セックスされてみたい。
激しく男性に求められたい。

そんな犯されたい願望を持つ女性は、自分の性欲をどうやって満たしているのでしょうか?

無理矢理されたい女性が、欲望を満たすためにしている行動は以下です。

レイププレイができるパートナーをハプニングバーで探す

いっぷう変わったセックスプレイをしたいなら、彼氏やセフレとするのが一番。

親しい相手となら、心おきなく安心してSMプレイに打ち込めますからね。

ただ付き合うときに相手がどんな性癖を持っているかなんて、なかなか分かりません。
交際する前からエッチな話はしづらいですから(笑)

なのでレイププレイができるパートナーがいない場合は、ハプニングバーへ行きます。

ハプニングバーなら、色々な性癖を持つ人が集まってます。
犯されたい願望があるなどの性的な話も雑談感覚で話せるし、意気投合したらその場でプレイも可能。

私もハプバーにはちょくちょく通っていました。

ただその場ですぐにプレイするのはちょっと怖いので、バーでは知り合うだけ。

その後何度か会ってから一緒にプレイ出来る仲になり、後日セフレになりましたよ。
 

出会い系サイトでセフレ募集

無理矢理プレイを楽しみたくても、コロナの今はリアルな出会いは期待できません。

今は、出会い系で相手を探す人が多いですね。

出会い系サイトなら掲示板でダイレクトに「〇〇プレイしたい人」など、セフレ募集もできます。

出会い系サイトではメッセージでのやりとりになるので、初対面の相手でも気楽。

女性としては、対面よりも気が緩んで大胆な話もしやすいです。
 

犯されたい願望のある女性が好むプレイ

目隠しセックス

「レイプされてるみたいなセックスがしたい!
でも引かれるかもしれないし、パートナーには言いにくい…」

そう考えて、なかなかパートナーに自分の性癖を打ち明けられない女性は少なくありません。

女性の秘められた願望に気づいてあげて、溜め込んだ性欲を満たしてあげれば…
もう彼女はあなたに夢中になること間違えナシ。

犯され願望のある女性が好むプレイを紹介します。
 

拘束プレイ

犯されたい願望のある女性は、拘束されるのも好きです。

自分ので制御できない状況に陥るのがゾクゾクして好きなんです。

私はマゾ女性ですが、やはり拘束プレイは大好きです!

前に、お尻を突き出した姿勢で拘束されたことがありました。

恥ずかしいのに、自分ではその姿勢を変えれらない…。
羞恥心でいっぱいになり、いつもよりたくさん興奮してしまいました。

マゾで無理矢理好きな女性なら、屈辱的な体位であるほど喜びます。

SMグッズとして安価な手錠などもありますが、市販のビニール紐などでも代用可能。

私が好きだったのは、ベッドの上側に両手首を縛られるやり方。

相手の好きに両足を大きく開げられて、激しくイカされて…
されたい放題な感じに、とても興奮しちゃいました。

手首を傷めないように、タオルなどを巻いた上から縛ってくださいね。

言葉責めプレイ

無理矢理プレイ好きな女性は、言葉責めも好みます。

自分がイヤらしい女だと思わされることに、興奮してしまうんです。

ただ言葉責めといっても、単に悪口になってしまうものはNG。

「デブ」「貧乳」など、身体的な特徴を言うのも単に萎えてしまいます。

ただし悪口過ぎなければ、刺激になります。

私はすごくお尻が大きいのですが「このデカケツが!」
と言葉責めされた時は興奮しましたね(笑)

基本的には、女性の体のいやらしい反応について言葉にしてあげるといいですね。

「脱いだだけなのに乳首が勃っているよ…」
「いじめられてるのにグチョグチョなの?」

感じている状況を説明してあげると、相手は恥ずかしくて身悶えてしまいますよ。
 

目隠しプレイ

視界が閉ざされた状況は、妄想としてのレイププレイに最適。

次になにをされるか分からない…
そんな状況は、犯されたい願望を持つ女性にとって嬉しいプレイ。

100円ショップなどのアイマスクなどで、気軽に始められます。

目隠しされて、無理矢理犯される…
視界が閉ざされることで感度も上がるので、二重に良い効果がありますね!

私も目隠しプレイは大好き。
自分でも分かるくらい感度が上がって、どこを触られても気持ち良くなっちゃうんですよね。

焦らしプレイ

無理矢理願望をもつ女性にとって。焦らしプレイはご褒美です。

「自分の体を好きに扱われたい」という願望が満たされるからです。

私も焦らされるのがとても好きですね。
イきそうになるタイミングでピストンを止められたり…。

自分で腰をうごめかしてしまうくらいにもどかしくて、でもかなり興奮します。

女性側のタイミングを見計らって、思いっきり意地悪に焦らしてやってください!

相手にイクタイミングを掌握されている状況がゾクゾクしていいのです…。

道具プレイ

おちんちんではなく、オモチャで気持ち良くさせられてしまう屈辱。

道具で弄ばれる感が、犯されたい願望をもつ女性にはうってつけです。

私も道具責めされて息も絶え絶えになったことがありました。

乳首にクリにおまんこに、感じるところ全てにオモチャを装着されて責められて…。
しかも拘束までされていたので、とにかく喘ぎまくりでした。

支配される感じでとても良かったし、その相手とは何度か続きましたね。

道具は疲れ知らずなので、延々と責めたてられる感じがとても良かったです。

レイププレイに最適なセフレと使いたい大人のおもちゃを用意して、楽しみましょう!
 

犯されたい願望のある女性の誘い方

巨乳の女性

無理矢理プレイをしたい女性と出会ったとして、どうやって誘おう?

そう思っているあなたに、OKされやすい誘い方をご説明します!

プレイの相性次第ではその後、最高のセフレになれますよ。

プレイに対して積極的になる

この場合の積極的とは、ガンガン押し切って責める、ということではありません。

「堂々としている」とか「余裕がある」ということです。

無理矢理プレイ好きな女性でも、有無を言わせず誘われるのは怖いですからね。

あくまで積極的に、女性側の願望を満たしてあげる方向で働きかけてあげましょう。

「普段どういう妄想してる?」
「どこ重点的に攻められると弱い?」

相手の意見を聞きながら、女性主体で考えてくれる男性には女性は虜になるものです。
 

女性側の安全を第一に考えてあげる

SMプレイは安全第一。

無理矢理プレイは危険性も高いです。
プレイの内容については、きちんと話合って擦り合わせしましょう!

いざというときに、行為をストップさせるための合図を決めておくといいですね。

私は止めて欲しいときには、プレイと関係ない言葉を言うようにしています。

オススメは数字を言うことです。
分かりやすく、かつプレイ中に言いそうもない言葉にしましょう。
 

レイププレイに最適な舞台を用意する

レイププレイは、設定や舞台を準備するのも重要です。

私は部屋に侵入してきた男に縛られて無理矢理犯されるという設定が好きでした。

相手と相談して、縛り方や使用する道具もあらかじめ決めます。

侵入時の演技とかはあんまりガッツリやらないほうがいいですね。

どちらも素人演技なので、あんまり真面目にやり過ぎると萎えちゃいますから(笑)

それよりも「無理矢理している/されている」という、気持ちの盛り上がりが大事です。

野外で無理矢理されたい…というファンタジーを持つ女性もいます。

野外でのレイププレイも背徳感満点なので、試してください。
 

まとめ

見つめる女性
  • 潜在的に犯されたい願望を持つ女性は多い
  • レイプ願望のある女性には、無理矢理プレイをしてあげよう
  • 無理矢理されたい女性とセフレになると、プレイの幅が広がる

妄想の中でレイプ願望を満たしている女性は、かなり多いです。

そんな女性心理を見抜き、無理矢理プレイで満足させてあげられる男性は、真のセックス上手。
女性を虜にできるセックスができれば、あなた以外の男性じゃ満足できない身体させられること間違いありません!

調教次第であなたから離れられないセフレにできちゃいますよ。

一人で悶々としている女性が一歩足を踏み出したときがチャンスです。

一緒にその欲望を楽しんでいきましょう!