パパ活の相場を元パパ活女子が大公開!セックスするならいくら?

パパ活の相場を元パパ活女子が大公開!セックスするならいくら?

実は私、元パパ活女子です。

セックスありのパパ活をしてたので、結構もらってました。

ぶっちゃけ、パパ活を考えたとき気になるのは相場ですよね。

「セックスありのパパ活の相場は?」
「少しでもお得にパパ活するには?」

これらの疑問や求められるパパ像を、私のパパ活体験からお伝えします!
パパ活の実態が気になる方、必見ですよ。
 

セックスありのパパ活。相場を公開

知りたい!パパ活の相場

まずは、パパ活について説明しますね。

[パパ活(pp活)とは]
 
パパ活は女性がお金を援助してくれる男性(パパ)を見つける活動のこと。
別名pp活。
 
必ずしもパパ活=セックスとはならず、食事やデートをして継続的に支援してもらうのが女性側の目的です。
 
参考:「割り切り、援助交際、パパ活」似てるようで違う3つの用語を解説

 
エッチしないでお金だけ払うなんて、男性側にメリットがないようにも思えます。

でも私のパパ達は、癒しや自尊心・満足感を得るために支援をしてくれていました。

女性は、安定した収入を得たいのでパパ活するという考えですね。

キャバクラで働くよりも効率がいいし、決まった男性と会う安心感もあり一石二鳥。

ではお金の話に進みます。
パパには2種類あり、月極パパと不定期パパが存在します。

各パパの相場について、表にまとめたものが以下。

すること 月極パパの相場 不定期のパパの相場
ご飯だけ 10万円/月(週4回) 平均1万円/回
ご飯+セックス 50万円/月(月6回) 5万円/回

 
この金額が払えないと、パパ活できないってワケじゃないですよ!

それぞれ詳しく説明しますね。
 

月極パパ

月極パパとは、月額がいくらと決めているパパのこと。

1ヵ月に○回会って○万円」というように、金額は女性との話し合いですね。
会う回数や時間によって金額が変動します。

私の場合、ご飯だけの月極パパは月30万くれてました。

ご飯だけなら高望みしませんが、そのパパとは週に4回会って、パパというより子どものような存在。

仕事のことから友だちの悩みまで、何でも話してました。
純粋に、可愛がってくれてたんだと思います。

一方、エッチありの月極パパは月6回会って50万円。

エッチありと言っても毎回じゃなく、ホテルに行くのは月に1~2回くらい。
あとはデートとご飯だけで、会話を楽しむというかたちでした。
 

不定期パパ

お互いの都合のいいときに会って、「1回につきいくら」と支払うパパのスタイル。

こちらも支払額は、女性との話し合いで決まります。

私の場合。
不定期パパとのご飯だけなら、2~3時間一緒にいて1万円もらえれば十分。

実際はもっと多くくれた方が多かったので、平均では2万円くらいですね。

パパ活してる女性はお金に困ってるので、ご飯を奢ってもらえるだけでも嬉しいんです。
それにお小遣いもつけば、ラッキーって感じ。

ただし不定期パパとのエッチでは、最低5万円はもらってました。

「欲張りすぎだろ!」

そう思われてしまうかも知れませんが…。

セックスの対価でお金をもらうなら、会ってホテルに直行すればばいい話。
(俗にいう割り切り)

食事の同伴+セックスとなると、かなり時間がかかります。

それで5万円より安いと、女性側にはあまりメリットがなくなっちゃうんです。
 

パパ活で少しでもお得にセックスするには定期契約がベスト

定期契約がおトク?

私がお付き合いしていたパパとの場合、「エッチをするならこれ以上欲しい」と交渉し、月6回の定期契約で50万円もらっていました。

「セックスありの不定期パパ」は、割り切りと変わりません。
以下のように、相場が安くメリットが少ないので女性はあまり好まないですね。

月極パパ
月に4回会う契約で10万円
そのうち2回はセックスあり、後2回はご飯だけ
不定期パパ
月4回都合に合わせて会って毎回1万円(月4万円)
エッチはなし

不定期の場合、2万円追加しても、エッチOKとはならないでしょう。

ですが定期契約なら、6万円足すだけで、エッチが付いてくるんです。

パパ活女性は安定した収入を望んでいます。
少しでもお得にセックスしたいなら定期契約が一番ですね。

 

パパ活で中出しセックスは出来るのか?

パパ活の関係での中出しセックスについては、交渉次第ですね。

中出しセックスは、妊娠や病気のリスクがつきまといます。
パパ活女性にしてみれば、デメリットしかありません。

中には生ハメ中出しが好きで、ピル飲んでる女の子もいますね。

パパ活は、お金ありきの関係。

パパ活での中出しは可能ですが、条件は高めになります。
 

パパ活女子にいい印象を与える方法

オトナの余裕を見せよう

パパ活している女性が、パパに求めるもの。
それは、金銭的・人間的な余裕です。

金銭的な余裕=仕事ができる男性が、女性のイメージ。
なのでパパ活女子と最初に会うときは、出来る男に見せるためスーツ着用が必須です。

また、人間的な余裕もしっかり見せましょう。

「お金をやるんだから!」

こういった上から目線だったり、アレコレ命令する男性とは契約できません。
普通に怖いですから…。

女の子も、パパ候補の男性と初めて会うときは緊張してます。
そこに配慮して、会話をリードしてあげてくださいね。

お金に関する話も、男性からしてあげるのがスマート。

女性からは言い出しにくいし、本当にお金がもらえるのか不安ですからね。

とにかく初対面で女性を安心させ、良い印象を持ってもらう。
そうすれば、セックスの話もスムーズに進みますよ。
 

パパ活女子が選ぶパパの基準

アプリでの出会いが一般的

ここからは、私がどのようにしてパパ活を行ったかをお話します。

私がパパ活を始めたのは、まだパパ活自体が浸透していない2017年。
当時まだ21歳でピチピチ(笑)の専門学生でした。

パパ活をする際に活用していたのは、PCMAXという出会い系サイト。

以下の理由で、PCMAXを選びました。

  • 知名度が高い
  • 男女共に登録数がとても多い
  • 検索機能がとても使いやすい

2021年現在はPCMAXより、ペイターズにパパ活女子が多く集まっていますね。

パパ活は一見、女性が支援してくれる男性を探すのに必死なイメージです。
しかし実態は、そうではありません。

男性がどの女性に支援したいかを選べるように、女性はどのような男性に支援されたいかを選べます。

私がパパを探していたときも、パパ候補男性からのメッセージがかなり届きました。
顔写真を全部載せてなかったにも関わらずです。

不思議かもしれませんが、それくらいパパ活をしたいという男性がいるんです。

パパ候補の男性が多かったので、まずは年齢から絞りました。
私がターゲットにしたのは、35~50歳の男性

年齢が高すぎるとエッチが無理そうだし…。
逆に若すぎると金銭的にモメたり、恋愛的な見返りを求められそうだからです。

あとは当然、定期的にお会いできる収入がありそうかチェック。

プロフ記載の年収だけではなく、職業や自己紹介の文章からも年収を予測しました。

その他、最も重要にしていたのが、サイト内でのメッセージの内容。

「お金あげるのでエッチしましょう!」

ファーストメッセージがこれでは、まるでナンパ。
どんな女性でも食いつきは鈍いですよね。
(こういう男性が結構います!)

「こんなお店にあなたを連れて行きたいです」

それに比べ、こう丁寧に誘ってくれると紳士的な印象になります。

大人で素敵なデートが想像できると、会ってみたくなりますね。

最後に、セックスに関して。
パパ活を始めたばかりの女性は最初、体の関係に抵抗がある方が多いです。

なので女性から体の関係に関する意思表示がない限り、最初からは切り出さない方がいいですね。

契約を詰める段階で、金額と共に話し合ってください。

始めはご飯だけの契約で、仲良くなったらエッチもOKというパパ活女子も多いですよ。

まとめ

パパ活初心者女子の定期パパを目指そう

ここまで、パパ活の実態をお話してきました。

「パパ活の実態はわかったけど、出来るだけお金をかけたくない」

あなたがそう考える場合、パパ活を始めたばかりの女性を探すのがオススメです。

パパ活を始めたばかりの女性は、まだ固定のパパを持っていません。
色々な方と接点を持ち、不定期パパから探しています。

まず最初は、「パパ活初心者女子の不定期パパ」になるところから始めてみましょう。

パパ活はセックスだけが目的ではありません。
女性を支援するという本来の目的を忘れないでくださいね。

あなたが女性を応援してあげれば、自然と女性も心を開いてお互いにとっていい関係になりますよ!