PCMAXのピュア掲示板を攻略!セフレには出来なかったがエッチまで持ち込む

PCMAXのピュア掲示板を攻略!セフレには出来なかったがエッチまで持ち込む

コーヘイです。
アダルト系の出会いでサクッと会うのも悪くないですが、やっぱりピュア系の出会いの方が楽しいですね。

出会える確率は落ちてしまうのは仕方ありませんが、ピュア系で出会った女の子は普通のデートが楽しめる事が多い上、最後まで持ち込めれば条件的な話がなかったり、本気のセックスが楽しめる事が多いです。

何より「普通の女の子」と内緒で美味しい関係になれる…というのは嬉しいですね。

ピュア系で出会いたいなら小まめにチェックすべし!

ピュア系を攻略するために一番大事なことは「こまめにチェック」すること。
アダルト系に比べて女の子の投稿自体が少ないので、1日3回ぐらいは見るようにしています。

理由はもちろん、数少ない女の子の投稿を見逃さないようにするため。
空振りで終わることばかりですが…そういう時は割り切りで楽しんで暇つぶしすれば問題ありません(笑)

そしてある日、PCMAXの「ランチやディナーにいこう」の掲示板で気になる投稿を発見。
女の子のスペックと投稿の内容は…

  • 28歳 不動産会社の事務員。体型は普通。
  • 彼氏はいるが忙しくて全然デートが出来なくて暇つぶしに登録。
  • 彼氏がいるのでヤリモクはお断り。普通に食事や飲みに付き合ってくれる人を探している。

こういう子を待っていました!(笑)

PCMAXのランチやディナー掲示板でヤリモクお断りの投稿を発見したが…

早い話、彼氏に相手にされなくて欲求不満気味…という事。
そうは言っても、女の子もチンコがあれば誰でもいい…というわけでも無いし、彼氏がいるならなおのこと。

暇つぶしの火遊びがバレたらヤバイのは当然ですから、相手を厳選するのも当然ですよね。

彼氏と別れる気も無いみたいなので、セフレ化できればお互いに都合の良い関係になれるのは間違い無いでしょう。

早速、丁寧な文章を意識してメッセージを送ります。
「ヤリモクお断り」と書いてあったので、特にその辺は強調して「出会いも無いし、気分転換に普通のデートがしたい」という内容にしました。

嘘も方便っていうじゃないですか?(笑)

すると週末に返信があり、LINEを交換。
最初はメル友みたいな感じからスタートしました。

ハイクラスなOLと食事デート

話をしていくうちにわかったことは…

  • 付き合っている彼氏は大学時代からの付き合いで6年近く。実質、婚約者。
  • 彼氏は建築会社勤務で1級建築士の資格浪人中。仕事と試験勉強で時間が全然無い。
  • 同僚や大学時代の男友達と遊びに行くと変な噂になるので、出会い系で暇つぶしの相手を探していた。

彼氏さんも試験に合格したら結婚…とは言っているようですが、合格する気配が全然無いようで…。
頑張っているのはわかるけど、さすがに黙って待っているのも限界がある…とのことでした。

浮気をするのは抵抗があるし、身近な人と遊びに行くと後々面倒…というのもわかります。
出会い系で食事だけなら浮気にならない…という都合の良い理屈も理解しましょう(笑)

焦ってデートに誘うより、最初は話の聞き役に徹した方が良いのはSNSも実際の人間関係も同じ。
まずは相手に信用をしてもらえるように努めました。

身近に気軽に遊んだりできる人がいない子は狙い目です

すると、1週間ほどした頃に彼女のほうから「会ってみませんか?」とお誘いのメッセージが!

もちろん、断る理由はありません。
早速、待ち合わせの約束とデートのプランニングをします。

やり取り中の会話から、ハイクラスなタイプの社会人かな?ということは察しがつきました。
そこで、普段使いよりもリッチなお店をチョイス。

念のため近隣のラブホもチェックしましたが、同時に当日予約も可能なシティホテルも数件チェック。
「浮気はしたく無い」という子でも、ちゃんとしたシティホテルなら着いてくるから不思議です(笑)

待ち合わせは駅ビルの最上階に入っているホテルのロビー。
夜景の見えるレストランでディナーというベタなデート。

こういう時はケチらずにセレブな雰囲気をできるだけ演出する(なるべく自然に)のがコーヘイ流です(笑)

約束の時間ちょうどにLINEメッセージを受信

約束の時間ちょうどにLINEメッセージを受信。
時間に正確なところもポイントが高いですね。

どうやら同じフロアに着いたようなので、場所と目印になる服装を教えて彼女を探します。

すると、離れたところでスマホをいじっている女性を発見。
おそらくあの人でしょう。

「はじめまして。コーヘイです。○○さんですか?」

「は、はい。○○です。よ、よろしくお願いします。」

「ご飯行くだけなのにそんなに緊張しないでくださいよ(笑)」

「す、すみません。こういうの初めてなので…。ご飯だけなのに変ですよね…。」

第一印象は「地味な見た目の武井咲」。
仕事帰りでスーツ姿だった事とメイクも派手な感じじゃなかったので仕方ありませんでしたが、結構美人タイプです。
内心、かなりテンションが上がりましたね。

早速、レストランに入りコース料理を食べながら世間話を楽しみます。
最初は緊張してガチガチでしたが、お酒も入り雰囲気も良くなると徐々に打ち解けてきました。

仕事の愚痴や悩みから始まり、次第に趣味や休みの日の過ごし方など。
要所要所に彼氏への不満が感じ取れましたので、その辺を上手く刺激しながら話を進めます。

「コーヘイさんって聴き上手ですね。こういう遊び慣れているでしょ?」

「言うほど遊んでないけど、出張が多くて色々な人と会うからそういう意味では慣れているかもね。」

「そうなんだ。でも、こんなに喋ったの久しぶりかも。」

「時間大丈夫だったら、もうちょっとおしゃべりして行く?ここのホテルの部屋空いてるみたいだし。」

「え〜?変な事しないでくださいよ」(嫌がる様子も無く意味深な笑い)

「ラブホじゃ無いんだし。酔いが冷めるまで休んでいったらいいよ。」

「…そうですよね。ラブホテルじゃ無いんだから、変な事になりませんよね…。」

んなわけないでしょう!(笑)

ラブホじゃない…って必死に自分に言い訳している時点で落ちたも同然です。

欲求不満のOLと朝までガチセックス

部屋に入り、ルームサービスでワインを頼んで二次会スタート。
二人だけの空間なので彼氏への愚痴もかなり露骨な表現が増えてきました(笑)

「じゃあ、最近、彼氏とエッチしてないの?」

「もう、全然ですよ〜。休みの日は試験勉強とか言って。頑張っているのはわかりますけど〜。」

「じゃあ…。ちょっとだけ気分転換しない?たまにはそういうのも大事だよ…。」

「え?嘘?ダメです!それはしない約束…。んぅ!!!」

不意に抱き寄せてキスをしたら驚いた声を上げていましたが、不思議と嫌がる様子はありません。
舌を入れると抵抗する様子もなく逆に絡ませて来てくれるほど。

予想以上に欲求不満だったようですね(笑)

シャツのボタンを外すと白いブラが登場。
胸はそれほど大きくありませんが弾力があって触り心地は最高です。

ブラの隙間から乳首を刺激すると無言で首を振り何かに抵抗をしているようですが…
その表情は真っ赤で、潤んだ目を見れば快感を我慢しているのは一目瞭然。

ソファーに押し倒して彼女の理性が吹っ飛ぶまで、胸を揉みながらキスをしました。
次第に目つきがトロ〜ンとしてきて、完全に出来上がった様子。

間髪入れずにチンコを顔の前に出すと、当たり前のように口に含みフェラをしてくれます。
テク的にはそれほどでもありませんでしたが、スーツ姿の女性が一心不乱にフェラをしている状況というのもなかなか興奮するもの。

この頃には彼女の罪悪感もどこかに飛んでいたようで、ベッドに誘うと素直に応じてくれました。

PCMAXで食事目的の子もラブホに行けばセックスになりますよね

備え付けのゴムなんてあるわけないので、そのまま正常位で挿入。
その瞬間「え?嘘?硬い…」と嬉しい事を言ってくれたので、腰を動かしながら

「彼氏とどっちがいいの?」

「…(無言)」

「ねぇ?教えて?」

「…コーヘイさんの方が硬くて気持ちいい所に当たってるから…。」

完全にエロ小説の世界でしたが、最高に興奮しました(笑)

彼氏がいてもセックス中は言いなりなのは興奮します

結局、この日は明け方まで合計4回。
お互いにエキサイトしちゃいました。

セフレ化の道は難しい現実…。

セフレ化の手応えは感じましたが、実際はそうは上手くいかず…

翌朝、部屋を出ると足早に帰ってしまい、その後も連絡は取れず。
LINEもブロックされてしまいました。

彼女の中ではヤリモク扱いになってしまったのかもですね。

結果、欲求不満のOLのタダマンゲット…と言えばその通りなので、成功と言えば成功でしたが、セフレ化までは至らず…。

また次頑張ろう♪って感じですかね。

セックスの関係を作れるチャンスがあるサイト→PCMAX