出会い系で会ったセックスレスの人妻とカラオケセックス!

出会い系の人妻とカラオケエッチ

仕事絡みの付き合いで、居酒屋からカラオケに行くことがよくあります。
でも上司とカラオケに行っても、ワンパターンで面白く無い。

部下と行くと最近の流行りの曲が理解できないから、なお面白く無い…。

やっぱりカラオケに行くなら、同世代の女の子と2人が良い!

早速、出会い系のワクワクメールに「カラオケ行きませんか?」と投稿。

一緒に学生時代に夢中になって聞いていたバンドの名前も書き込みます。

なぜかこれが評判よくて、4人の女性からメールを頂く事に。

その中で、住んでいるところも近く、プロフィールもいい感じだった40歳代人妻に早速返信。
人妻をカラオケデートに誘います。

出会い系で知り合った、40代セックスレスの人妻

LINEの交換と都合の良い日と場所を決めて、スムーズにデートの約束をゲット。

川崎は登戸の駅前にあるマクドナルドで、日曜の昼過ぎに待ち合わせとなりました。

人妻とカラオケ話
問題もなくカラオケへ

「登戸は駅近くにカラオケボックスがあり、自宅から程よく離れている。
マクドナルドなら、近所の人に会う可能性も低い」と、彼女の提案。

マックで待ち合わせてカラオケ…なんて、学生時代ぶり。
30〜40代のカップルの待ち合わせっぽくはありません。

照れ臭いですが、逆に新鮮です(笑)

約束をした女性は、都内在住の42歳薬剤師。
既婚者で子供1人。

一人息子が高校を卒業するまでは専業主婦をしていたが、地方の大学に進学をしたため現在は旦那さんと2人暮らし。

自分の時間を持てるようになったので、今年からパートタイムで職場復帰をした…との事。

育児からの開放感と仕事のストレス、夫婦間のセックスレスもあり、ぱ〜っと声をだして遊びたかったそうです。

人妻との約束の時間5分前に、LINEにメッセージ。

「着きました。もうお店にいますか?」

「階段登って右奥でコーヒー飲んでます。黒のジャケット着てます」

「わかりました。すぐ行きますね。」

目印の黒いバックを持って現れた女性は、黒髪のショートカットに白いシャツとカーキ色のスカート。

ぱっと見は地味だけど、落ち着いた上品な雰囲気と丁寧な言葉使い。

一目でセレブだとわかりました。

人妻とカラオケで大盛り上がり♪

早速、駅前の商店街を抜けて、人妻とカラオケボックスに向かいます。

歩きながら世間話をしていると、やっぱり上流階級の奥様だった事がわかりました。

人妻とカラオケボックス

旦那さんは代々医者の家系で、息子さんも医大に進学。
結婚のきっかけは職場恋愛。

医者の家系に嫁ぐのもプレッシャーだったけど、それ以上に人間関係が激変。

付き合いが仕事の延長ばかりになり、プライベートの付き合いも保護者会の延長。

「趣味が合い、気を使わないでに遊びに行ける友人がいなくなった…」と、寂しそうに話してました。

元々、学生時代にバンドもやっていたようで、カラオケは大好き。

興味本位ではじめた出会い系サイトだったけど「カラオケ行きませんか?」という投稿を見て、思わずメッセージを送ってしまった…と。

作戦大成功っす!(笑)

改めて自己紹介をしてからジュースで乾杯。
二人でマイクを握りしめて、THE BLUE HEARTSやJUDY AND MARYなどを熱唱。

やっぱり同世代の人妻と行くカラオケは楽しいです♪

ちょっと疲れてきたところで休憩兼ねて世間話。
人妻の隙を探ります。

これはこれでカラオケの楽しみですね(笑)

カラオケセックスは防犯カメラに気を付けて

世間話をしていると、案の定、旦那さんへの不満が。
子供の中学受験を境に夫婦生活がほとんどなくなり、この5年は全く無し。

さらに思いっきり遊びに行けないため、ストレスは溜まる一方。

家に帰ってくる時間も不規則で、顔を合わせない日もあるそうです。

「こんな綺麗な人を放っておくって勿体無いですね」

「やだ、年上のおばさんからかって遊ばないでよ」

「いや、そんなことないでしょう」

「…いや、ちょっと…そんなつもりは…」

人妻の不意をついてキスをしました。
嫌がるそぶりはありましたが、舌を入れても抵抗されません。

逆にそれがよかったのか、彼女の目は色気を帯びて息も荒くなってきます。

シャツの隙間から手を入れると、すでに肌は湿っぽく興奮しているのがわかりました。

カラオケボックスは、防犯カメラが設置されている店が多いです。
あからさまにエッチなことをしていると、追い出されてしまいます。

そこで右手にマイクを持ち、実際に歌いながら左手を人妻のシャツの隙間に入れて直接身体を触ります。

カラオケで人妻おさわり

彼女も人目が気になるようで、入り口の方向をずっと見ていますが…
この状態を止める気も無いようで、徐々にエスカレート。

膝枕の状態にして、無言でファスナーを下ろすと彼女も無言で応えてくれました。

もちろん、シャワーを浴びているわけありませんが、気にする様子はありません。

カラオケを続けながら、下着の隙間に指を入れて行きます。
手の動きに合わせて身体を動かす人妻を見ていると、

さらに加虐心に火がついてしまいました。

カラオケの防犯カメラで見られても大丈夫なように、下着をずらしながら人妻を膝の上に乗せてセックス!

仲の良いカップルがイチャイチャしているように見せるため、なるべく動かないように気をつけましたが…

どうしても小刻みに腰が動いてします。
3~4曲分ぐらいは我慢していたので、我ながら頑張った方だと思います。

とは言え、さすがに限界が近くなると焦りました。
カラオケボックス内で出すわけにもいかないし、そのまま中出しするわけにもいかず…。

やべぇ…

慌てて人妻をテーブルの下に押し込み、そのまま口の中へ。

残っていたドリンクと一緒に飲んで貰いました。

タイミングよく終了時間5分前の内線が鳴り、身支度を整えて部屋を出ます。
会計時に何も言われなかったので、とりあえずはバレていないようでした。

セレブの人妻薬剤師とセフレに

人妻とセックス
(カメラの関係でピンク乳首ですが、実際はもっと黒かったw)

相手は家庭持ちの上に仕事もあります。
頻繁に会う訳にはいきませんが、それでも人妻とは月2~3回のペースで会うセフレ関係に。

場所はいつもラブホで、カラオケ。

ストレスと一緒に、欲求不満も解消して貰ってます(笑)

最初の「人目を気にしながら…」の影響なのか、最近ではアブノーマルな方向にも興味を持ちはじめた人妻。

ドライブデートの時、運転中に咥えてきたり、人目につかない駐車場の隅で誘ってきたりします。

その時の悪戯っぽい目は、上品なセレブ…というより、痴女の誘うような目つきそのものです。

医者の旦那さんがいて、本人も薬剤師。
普段は真面目なイメージの主婦が、隠れてこんな事をしている…と思うと、

ギャップに興奮が抑えられません。

人妻もそれが嬉しいみたいで、まんざらでは無い様子。
共通の趣味がある人妻セフレとの付き合いは、楽しいですね(笑)

川崎のセフレ