おじさんでもセフレは作れる!若いセフレの作り方を体験談付きで解説します

40代、50代も若いセフレを見つけるのは可能。生涯現役でいる方法とは?

私は40代半ばで営業職のサラリーマン。
妻と子どもが2人いる、中年のおじさんです。

実は40歳になった頃、仕事で小さいミスが目立つように。
加えて、妻とのセックスでも上手く勃たなくなり回数が激減。

公私共に上手くいかず、身体の衰えを感じて悩んでいました。

一方、同じ職場で50代の先輩は、いつも元気で若々しい。
「デキる男」の典型例。

女性にもモテており、正直羨ましく思っていました。

「その若さの秘密はなんなのか?」

健康食品のCMではありませんが、こっそり聞いてみると…

「出会い系で若いセフレを見つけて、定期的にセックスをしている」との事。

勢いのまま出会い系のノウハウを聞いて、その場で登録。

さすがに最初からは上手くいきませんでしたが…
1ヶ月ほど頑張った結果、見事に若いセフレと出会えました。

おじさんと出会いたい若い子は結構いる

おじさん世代に憧れる若い女性はいる!

当たり前ですが、おじさん好きと言っても、女の子全員が「おじさんなら誰でも良い」というわけではありません。

では、どんなおじさんに需要があるのか?

先輩の助言と、実際に出会い系を使ってみた感想を元に解説します。

こんな子が落としやすい

おじさんが好きな女の子は、大雑把に以下の3タイプ。

  • 真面目な勉強家タイプ。同世代に魅力を感じない子
  • ファザコン気質の女の子
  • 経験豊富なおじさんとのセックスに興味がある子

共通点は「年上に甘えたい」願望が強い事。

もっと言うと「彼氏と父親の要素を兼ね備えた男性」を求めています。

包容力だけでは、ただの話し相手で終わります。
時には男らしくリードして、若い女の子を満足させる精力も欠かせません。

「大人の男性に思い切り甘えたい」

そう思う女の子にとって、頼れるおじさんは魅力的な存在なんです。

若い子から見たおじさんの魅力

おじさんの魅力は、若い男には感じられない落ち着いた雰囲気や包容力。

具体的に言うと「寛大で頼りになる、懐の深さ」です。

これは、経験値の少ない若い男性が簡単に出せるものではありません。
おじさんの武器と言えますね。

まずは色々考えずに、まずは女の子の話をゆっくり聞いてあげましょう。

この時に上から目線でアドバイスや、自分の昔話をしないように。
どの時代でも、説教くさいおじさんはモテません。

モテるおじさんの条件

おじさんがモテるには、ファッションやマナー以上に「健康で若々しい」ことが大事。

特にセフレにしたい場合、若々しさは絶対条件です。
しかし、無理に若作りして着飾るのも逆効果。

最初は「質の良いスーツを着こなす事」を目指しましょう。

年相応の質の良い落ち着いた服装であれば、黙っていても余裕がある雰囲気を演出できます。

男性が女性の制服姿に惹かれるのと同じで、女性も男性のスーツ姿に萌える人は多いです。

若いセフレを見つける方法

おすすめはやはり「出会い系サイト」の利用です。

社会的立場のある人や既婚者の場合、身近な場所でセフレを探すのはリスク大。

周囲にバレた場合、左遷や離婚の原因にも。
人生を棒に振ることになります。

その点、出会い系は周囲に内緒でこっそりセフレを作れます。

身近な若い子に声をかけるより、効率的かつ安全に出会いを探せます。

出会い系を使いこなすポイント

40代、50代が出会い系で勝つ方法

「若い子と違って、おじさんにはスマホやSNSの使い方がイマイチわからない…」

そんなことを言ってる場合じゃありません!

仕事も遊びも時代に合わせてアップデート出来るのが、モテるおじさんです。

優良サイトを使え

今更感もありますが、念のため書いておきます。

出会い系は「優良サイト」と「それ以外」に分類できます。
初手を間違えると、どんなに頑張ってもセフレは出来ません。

もちろん、既婚者NGの恋活アプリの使用も厳禁。

ときどき独身と偽って登録している人もいますが、そもそも規約違反だし、トラブルの原因になります。

既婚者でも使える、優良サイトは以下。

  • PCMAX
  • ワクワクメール
  • ハッピーメール

色々と登録して管理しきれなくなるなら、この3つに絞ったほうがいいです。

特にハッピーメールは若い女の子が多数。
おじさんでもセフレ探しが簡単にできますよ。

出会い系の使い方がわからないうちはコピペで慣れろ!

出会い系サイトに不慣れなうちは、例文のコピペを使いましょう。

ついやりがちな「おじさん構文」や「ビジネスメール調の文章」では印象が良くありません。

文調以外にも、気にするべきポイントは実は結構多いです。

[出会い系サイトに投稿する際の留意事項]

・投稿するジャンル(アダルト系か?ピュア系か?)に合わせた内容
・タイトルの付け方
・投稿する時間帯

返信を促すテクニック的なものも含めると、初心者には難しい話。

まずは、上手い人の文章をパクった方が早く結果に繋がります。

私は下記を参考にしたところ、良い結果が出せました。

→出会い系掲示板の書き方!攻略に使える投稿テンプレ

TTP(徹底的にパクる)は仕事術の基本です(笑)

プロフィールを充実させよ!

マッチング率を上げるには、面倒くさがらずプロフを細かく設定します。

理由は数多い男性会員の中から、自分に興味を持ってもらうため。

抜かりなく準備することが、出会いのチャンスを掴むポイントです!

自己紹介文に何を書けばいいかわからなければ、下記サイトが役立ちます。

→マッチングアプリでモテるプロフィールの書き方

加えて既婚者は、既婚/未婚、子供の有無を正直に書くことをお勧めします。

「既婚者の年上男性と出会いたい」

そう思っている若い子もいるからです。

出会ってしまえば、若い子と付き合うのは難しくない!

プロフィールが充実していれば、希望に近いセフレとマッチングできます。
また、実際に会った時に話もスムーズに進みます。

出会い系は、内緒の出会いを求めている子ばかり。

マッチングできたのは、相手も自分に興味があるから。

つまり、利害が一致して会っているわけですから気負うことはありません。

大人の男性として、しっかりエスコートしてあげましょう(笑)

おじさんが狙うべき若い子の特徴と実例

おじさんだから落とせる女性の特徴

次に実例を交えて狙うべき若い子の特徴とパターンを解説します。

共通する点は「若い男性のガツガツした態度やセックスが苦手」な事。

相手に合わせてゆっくりペースで接するだけでも、話を進めやすくなります。

好奇心が旺盛な子

「同年代の若い男性とのセックスは満足できない」

そんな理由で出会い系サイトに興味を持つ子も結構います。

これは背伸びをして大人の遊びをしてみたい、女子学生や新卒の子に多い印象。

特に真面目だった子ほど知識も豊富で、大人の世界に関心が強いようです。

おじさんには若い頃のような体力はありませんが、そこは経験値でカバーできます。

「経験豊富でエッチが上手い」そんなイメージも、おじさんの魅力の一つです。

後述しますが、自分はこのタイプの子とマッチングしました。

普段からおじさんと接する機会が多い子

「若い男性より、年上の男性の方が付き合いやすい」

普段からおじさんと接する機会が多い子は、徐々にそう感じるようになります。

これは特に、看護師に多く見られます。

仕事柄、年上の男性と接する機会も多く、おじさん慣れしているからです。

多忙で出会いが少ない職業のため、出会い系サイト登録者も多いのも「セフレ向きな職業」と言われる理由のひとつ。

「普段から接することが多い、年上の男性の方が付き合うのが楽」

そんな理由で、最初からおじさんを狙う子もいます。

経済的に余裕が欲しい子

単純に、経済的に余裕のある気前の良いおじさんが好きなタイプ。
フリーターや上京したばかりで、バイトもしていない大学生が多いです。

話が早く縁も切りやすい点はセフレにするメリットですが、長く付き合うには向きません。

パパ活相手として、生活費のサポート的なおねだりをされるケースがあるからです。

おじさん世代は金銭的に余裕があるので「パパ」にも最適です。
特にモテるおじさんは遊び方がスマートで、強引にセックスを求めたりしません。
(中略)お小遣いまでくれるわけですから、女性にとってはありがたい。

引用:モテるおじさんとのセックスは気持ちいい!【女性向け】

割り切りや、パパ活目的の若い子は多いもの。

彼女たちは良くも悪くも甘え上手なので、出費は増えがち。

女の子が一人暮らしなら、上手くいけば自宅デートができるかもしれませんが…。

距離感を間違えると、泥沼化したりコスパが合わないセフレになるリスク大。
初心者向きではありません。

おじさんが若いセフレをゲットできた体験談!JDはやっぱり最高

出会い系サイトに登録して約1ヶ月は空振り続きでしたが…
慣れてきた頃合いに、無事にセフレ をゲット。

自他共に認める「おじさん好き」の、大人しそうな女子大生でした。

出会い系で20歳以上離れた若い子とマッチング

最初のきっかけは、彼女が自分のプロフィールを見てメールをくれた事です。

「ちゃんとプロフィールを作り込んで良かった!」

この時は本当にそう感じました。

もちろん既婚者であることも承知済みで、なんと彼女も最初からセフレ探しが目的。

2週間ちょっとLINEを交換をして、お互いに会っても大丈夫そう…という雰囲気になってから待ち合わせの約束をしました。

出会い系で出会った20歳以上年下女性とのLINE

「仕事の打ち合わせで遅くなる」

約束の日、妻にはそう言っておきましたが、怪しまれることもなく。

会社帰りに待ち合わせのカフェに向かうと、上白石萌音似の大人しそうな子が待っていました。

自分でもびっくりするぐらい盛り上がった年の差セックス

最初は何かの間違いかと思うほどでしたが、間違いではありません(笑)

「なんでこんな真面目そうな子が出会い系サイトを?
しかも既婚者をセフレに?」

第一印象はそう疑うほど。
話し方も仕草も上品だし、とてもセフレを探しているようには見えません。

しかし話を聞いてみると、こう話してくれました。

  • 元々がファザコン気質。同世代の男性は波長が合わない。
  • セックスの経験は彼氏のみ。しかし、気持ち良さを感じたことがない。
  • レディコミを読んで、年上の男性とのセックスに憧れがあった。

それなら…と、そのままラブホへ直行。

20歳も年下の若い子とセックスをするのも初めてなので、緊張もしました。

が、下半身もいつになく元気で。
お互いに時間を忘れてセックスに没頭していました(笑)

健康管理にも気を使うようになり、二次的なメリットもたくさん

最初は1回セックスが出来ただけでもラッキー…と思っていましたが…
相性が良かったのか?

彼女の方から定期的に「会いたいです」と連絡が入るように。

そして、週1回ペースで会うようになりました。

出会い系の若い彼女から再び連絡が…

妻には「最近、運動不足なので会社帰りにジムに通うことにした」と言い訳をしています。

有酸素運動…という意味では嘘はついていないし、これならシャワーを浴びて帰っても怪しまれません。

実際、運動の効果も出ていたのでしょう。

体型も体調も以前に比べて良くなり、一時期、元気がなかった我がムスコも元気を取り戻したようです(笑)

自然と妻とセックスをする機会が増え、家庭の雰囲気も良くなりました。

職場でも「なんか雰囲気が変わった」と評判が良くなり、気のせいか女性社員からモテ始めました(笑)

今では公私ともに充実していて、若い子をセフレにするメリットを強く感じています。

挿入中にハグやキスをする

出会い系を教えてくれた50代の先輩に教わったのですが、「仙道」や「房中術」という養生法があるそうです。

いわゆる「若い女性とセックスをすることで長寿を得る健康法」で、これが若さを保つ秘訣との事。

確かに健康に一定の効果があるのは間違いありません。
セックスの後は身も心も軽くなるし、若々しい気分に戻れます。

彼女自身も同世代の男性とのガツガツしたセックスより、ゆっくりペースで甘えられるおじさんとのセックスの方が好きなようです。

いわゆるスローセックスですね。

最初はぎこちなかったフェラも、今では何も言わなくても裏筋まで喜んで舐めてくれるようになりました。

会うたびに女らしくなっていく彼女の裸を見ていると、生涯現役も夢じゃ無いような気がしてきます。

会社にも20代の若い子がいますが、さすがに社内不倫はマズイので…
出会い系があって本当によかったな…と実感しています。

まとめ

オジサンでも臆せず出会いを求めよう

半信半疑で始めた出会い系でしたが、結果的に良いことばかりでした。

「出会い系サイトで若いセフレを作る」

そう聞いた時は「自分には無理」と思いましたが、実際にやってみると案外大丈夫。

確かに周囲に内緒にしなくてはいけない分、気を使うし努力も必要です。

しかしチャンスはあるからこそ、年齢を理由に諦めるのも、もったいないと感じています。

これからも生涯現役を目指して、出会い系で若い子と付き合っていきたいと思います!

コメントを書く(何でもどうぞ)

※コメントは手動承認となります。
すぐに公開されませんので、ご了承下さい。