掲載している内容の一部に広告を含みます

ワクワクメールの女子大生とセックス!JDが可愛くて最高だった件

ワクワクメールの女子大生とセックス!JDが可愛くて最高だった件

こんにちは、ヨッシーです。
40代の男盛りってやつなのか、最近は気力体力共に充実しています。

先日は、ワクワクメールで女子大生とのセックスに成功。

自分の年齢を忘れて、たっぷりと遊んできました!
JDの反応も良かったので、思っていたより「おじさん」はモテるのかもしれません。

惰性で暮らしていた今までよりも、いい流れに乗ってる感じがします。

ワクワクメールで見つけた女子大生と体の関係に

JDと会ったキッカケは、ワクワクメールで近くに住む女性のプロフィールを見ていた時。

最初は早めにヤりたくて、同年代の女性を狙っていました(笑)

ところがこの日は、会えそうな女性が見つからず。
数人にメッセージを送ったものの、すべて空振りという結果でした。

女性ユーザーの多いワクメでも、やはりツイてない日はあるもの。

「週末あたりに風俗行くしかないかなぁ…」

一番簡単な「妻を抱こう」という発想がまったくない私(笑)

意気消沈してスマホを閉じようとしたら、ワクワクメールの通知が飛び込んできました。

ワクワクメールの足跡から出会いに

ワクワクメールの足跡から出会いに

「東京に来たばかりで、色々お話しできる友達を探しています。
もしよかったら、ご飯とかお付き合いしてもらえませんか?
年上の方は大歓迎です(笑)」

どうやら、私がつけた足跡を見てメッセージをくれたようです。

女子大生からのメッセージなんて、最初は業者かもと疑いましたが…
試しに返信すると素人っぽく、続けてみたら大当たり。

それから数日間、空き時間を使っては彼女の悩みを聞くように。

彼女は進学のため、東京で初の一人暮らし。
親は結構厳しいようで、ほぼ毎日電話が来るそうです。

息苦しさと不安が入り混じった、ちょっとしたホームシック状態。

「頼れる存在ができたのが嬉しい」

そう言われるくらい、彼女の良き相談相手となっていました。

実際に会えそうだと見て食事に誘うと、問題なく快諾。

処女の女子大生と初セックスして不倫生活へ

デート当日、待ち合わせ場所にJDがやってきました。

初めて会った彼女は、ゆるふわ系といった感じの雰囲気。
ルックスは普通レベルだったものの、年が離れているので可愛く見えてしまいます(笑)

少しドキドキしながら、彼女が希望していた炉端焼きの店へと入りました。

食事もいいムードで進み、彼女も完全に気を許しているようです。
時おり目に入る若い子の肌も魅力的。

そして店を出た帰り道。

薄着だった彼女にムラムラして、不意に抱き寄せてキスをしてしまいました。

「ヨッシーさん…
急にどうしたんですか?」

「ちょっと、どこか寄っていかない?」

彼女は困惑していたものの、口元は笑っていて嬉しさが隠せていない様子です。

遊び慣れていない女の子とはいえ、出会い系で会った男女。
こうなることは予想の範囲内でしょう。

抵抗もなく、完全に身を任せている状態です。

「行こうか」

返事はなかったですが、手を引いて近くのホテルへ。

「会った時から良いな~とは思ってたんですよ。
でも奥さんいるし…」

どうも不倫関係になるのが心配で、踏み出せなかったようです。

私から強引に誘ったのが良かったらしく、我慢していたものが吹き飛んだみたいでした(笑)

実は彼女、この日が初めてのセックス。

処女とのエッチは楽しいわけでもなかったですが、達成感はありました。

想定外のラッキーだった反面、少し責任も感じましたね…

処女の女子大生とセックス

処女の女子大生とセックス

その日から彼女と月に何度か会うようになり、食事とホテルがお決まりのコースに。

妻バレを恐れて、帰る際は髪の毛など付いてないか何度もチェック。

夫婦のセックスも抜かりなくこなします。

「あなた、前より元気になってない?」

一瞬、ドキッとすることも言われますが…
妻には「久しぶりだからだよ」と言って、なんとか誤魔化しています(笑)

実際、女子大生とのセックスで体力も付きました。

「でも元気になった理由を知ったら、どんな反応をするだろう…」

そんな考えが頭をよぎります。

妻には申し訳ないけど、女子大生を好みの女に育てる楽しみも捨てられません。

アブノーマルにも目覚めたJDを調教

この日は「ちょっと変わったことをしよう」という話になり、蒲田のラブホ「ロッシェル」へ。

ここにはSMルームがあり、いつもと違うプレイが楽しめます。

女子大生とSMホテルへ

女子大生とSMホテルへ

最近は女子大生に、Mっ気が芽生えて来たようで…

軽い目隠しや、腕を縛ったままフェラをさせたりして楽しんでいます。

SMルームに誘っても嫌がらず、むしろ興味津々な様子。

「さすがにこういうところは、ビックリしますね」

驚いていても、表情は嬉しそう。

2人でシャワーを浴びた後、部屋にある道具で彼女を拘束。

固定したままフェラをさせると、興奮した様子で咥えてくれました。

拘束した状態のまま、まずは1戦。
さらにベッドに移動して、もう1回戦となりました。

私はさすがにバテバテでしたが、若い子は物足りないようです。

フェラをしながら、チラチラと物欲しげな顔で見て来ます。

「そんな顔しても、休憩入れないとキツイよ」

言い訳をしながら、部屋にある電マでクリを刺激。
彼女は大きな声を出しながら喘ぎ出します。

そして元気が戻った頃合いをみて、再度正常位で攻め立ててフィニッシュ。

処女だった女子大生も、今ではすっかり従順なセフレに。

「ヨッシーさん、この下着可愛いでしょ?」

下着の好みまで合わせてくれるとか、可愛くて仕方ありません!

セフレとなった女子大生の下着

セフレとなった女子大生の下着

ワクワクメールを知らなかったら、女性大生と知り合うこともなかったでしょうね。

ワクワクメールの女子大生と温泉旅行へ行ったが…

「一緒に温泉旅行とか行きたいな~」

大学のテストが終わったタイミングで、彼女から旅行の提案がありました。

女子大生から温泉旅行のリクエスト

女子大生から温泉旅行のリクエスト

女子大生との温泉旅行なんて、夢のような話。

ずっとラブホばかりだったので、普段とは違った環境も楽しそうです。
妻には急な出張だと言って、房総にある旅館を予約。

当日は受付で親子と間違えられ、2人して笑ってしまいました。

海を眺めながら一緒に露天風呂に入ったり、物陰でキスしたり。

もちろん、夜は濃厚なセックスで盛り上がります!

いつもと違う環境に、彼女もハメを外して夢中になっているよう。

旅館でセックスした後のJD

旅館でセックスした後のJD

ところが温泉旅行を境に、彼女の様子がちょっとずつ変わってきました。

どうやら私に隠れて、出会い系で別の男を探し始めたようです^^;

だんだんと連絡の頻度が少なくなり、ついには自然消滅。
元々不倫関係を気にしていたので、乗り換えたのかもしれません。

ワクワクメールにもログインしている気配がないので、うまくやってるのかなと。

嫉妬に混じって、フツフツと変な負け惜しみまで感じてしまいます(笑)

しかしその反面、「まだまだいける!」という自信がついたのも事実。

次からはJDも攻略対象にしていこうと思っています!

コメントを書く(何でもどうぞ)

※コメントは手動承認となります。
すぐに公開されませんので、ご了承下さい。