彼女が喜ぶセックスの方法!女性を喜ばせるテクニックを紹介

女性が喜ぶエッチとは?

こんにちは、ミクです。
私のセフレは、AVのプレイが大好きなんです。

だけど私としては、ローションはプレイ正直めんどくさいし、ハメ撮りも好きじゃないし、奇抜な体位も疲れるだけ…。

女性が喜ぶセックスとは、力まかせにガンガン突かれるセックスよりも、ゆっくり時間をかけた濃厚なセックス

普通のセックスより、何倍も気持ち良くなれます。

濃厚なセックスとは、挿入前にどれだけ相手を興奮させられるか、で決まります。

  • 彼女やセフレをSEXの虜にしたい
  • 彼女を気持ち良くさせたい
  • セックスのテクニックを磨きたい

このような悩みを持つあなたに、女性の私が、女性が喜ぶSEXの仕方を解説します。

女性が思ういいSEXと、男性が思ういいSEXって違うものです。
ぜひ参考にしてください。

女性が喜ぶセックスの考え方を解説

男性は常に、エッチのテクニックをどうしようか?と考えますよね。

でも、女性が重要視するのはそこじゃないです。

テクニックよりも「エッチの前の雰囲気づくり」のほうが重要なんです。

例えば、出会い系サイトで知り合って初対面の日。

「変な人じゃないといいな」
「乱暴されたりしないかな…」
女性は、こう考えてます。

期待より、不安のほうが大きいんです。
そして、いきなり密室に2人きりになるホテルに直行するのは怖い。

そんな時は段階を踏みましょう。

  • 照明が暗めの、雰囲気のいいバーやラウンジに行く
  • リラックスしながら会話をしつつ、ボディタッチや軽いキス
  • ホテルに入ったら、ラブシーンの多い映画やソフトなAVを一緒に観る

 
段階を踏めば、以下のようにすぐに体を許してくれます。

「余裕があって、カッコイイ」
「なんだか、一緒にいて落ち着く」
「この人だったら、エッチしてもいいかも…」

カンタンですよね?

女性は雰囲気次第で、すぐに落ちる生き物だと覚えてください。

会話をする際は、相手をさりげなく褒めるなど、いい気分にさせてあげるのも忘れずに。

セックスはシチュエーションが大事

白いノースリーブの女性
エッチは性欲を満たすものだと考えている人は手をあげてください。
はーい!違うの??
手をあげた方。
今から私がその考えを変えてみせます!

まずは、私のセフレの例からお話していきます。

セックス=性欲処理の考えが引き起こす弊害

私のセフレが、以前こんなことを言っていました。

「他の女の子は、イッたふりとかするからイヤなんだよね。
感じてるふりして濡れてないと萎える」

このセフレはいつも、いきなりベッドの上で
「エッチするよー」
っていきなり挿れちゃうんです。

こんなやり方じゃ、濡れませんよね…(^^;;

でもこれは、男性側がセックス=性欲処理という考えだから起こること。
受け入れる方の気持ちがわかってないんですね。

挿れたら、そのうち濡れてくるでしょ?
女性側が最初からヤル気満々だったらそうでしょう。
でも、そうじゃない時は濡れないし、演技するしかないんです。
彼女をソノ気にさせてあげるところから始めてください。

お互いに気持ち良くなって準備万端!になるためには、シチュエーションづくりが大事です。

じゃあ、どんなシチュエーションがいいのか?
女性が感じる、おすすめのシチュエーションを2つ紹介します。

鏡の前で恥ずかしいことをさせる

例えば、女性がシャワーに入ろうとして洋服を脱ぎ始めた時。

後ろから
「へー、エロい下着つけてるじゃん。ちょっと見せてよ」
そう言って、鏡の前で彼女の身体をさわり始め、恥ずかしいのを我慢させる。

「恥ずかしい。でも、なんかすごく興奮する…」

恥ずかしい気持ちを引き出されると、女は最高に感じます。

恥ずかしい気持ちはとても大事。
必ず覚えておいてください!

 お風呂場でのシチュエーション

お風呂の中でのイチャイチャは、女性は大好きなんです。

湯ぶねの中は、副交感神経が刺激されてリラックスできるから、いつもよりさらに敏感になれるというオマケつき。

体を洗い合いながらする愛撫は、お互い最高に気持ち良くなれます。

わざと音を立てながらキスをするのも、いやらしい音がお風呂場に響いて、女性が興奮するポイント。

その盛り上がりのままお風呂場でエッチできれば、男性も満足できますね。

ノースキンNGな女の子には、挿入はベッドに移動してからする心遣いもお忘れなく。

女性がエッチの最中にしてほしいこと

ミニスカでお尻を突き出す女性
そっか、彼女が喜ぶエッチをするには、エッチの前のシチュエーションづくりが大事なんですね。

少しずつ、女性の気持ちがおわかりいただけてきているはず。

シチュエーションづくりが大事なのはわかってきたけど、

  • セックスの経験が少なくて、テクニックに自信がない
  • 女性によって感度も違うし、どうしたらいいかわからない
  • 上手く出来なかった過去のエッチがトラウマになっている
  • 勃起が持続する自信がない、早漏で満足させる自信がない

このようなあなたに、女性を喜ばせるセックス実践編をどうぞ。

ゆっくり、丁寧がセックスの基本

「欲望のまま強引に抱かれるセックスってイイ!
最高に興奮する!
ただし、〇〇に限るけど。」

〇〇に、なにが入るかわかりますか?

「イケメン!」
違います!
答えは信頼関係がある人

信頼できていない相手に強引に押し倒されても、怖いだけ。

信頼関係があるからこそ、女は安心して乱れられるんです。

激しいセックスは応用編なんです。
基本を押さえずに応用編に行こうとするのは、勉強せずに東大に行こうとするのと同じこと。

女性が喜ぶセックスは「ゆっくり、丁寧に」が基本ですよ!

愛撫の仕方で、アダム徳永が提唱する「アダムタッチ」があります。
触れるか触れないかくらいの微細な指圧で、そっと触るアダムタッチが女性は大好きです。
 
参考:女をゾクゾクさせる「アダムタッチ」
丁寧なセックスは、女性に大事にしている印象を与え、信頼されるようになります。
まずは、信頼関係を得られることから始めましょう。

言葉攻め

私の元カレは、テクはイマイチだったけど、言葉攻めが上手くて毎回すごく興奮したので、イったあとの充実感が凄かったんです。

「うわ、すごい濡れてる・・・」
「◯◯のおまんこ舐めてもいい?」
「聞こえる?このイヤラシイ音…ほら…」

言葉で責められると、それだけで濡れてきちゃいます…。

女性は興奮してしまうと、正直テクニックはどうでも良くなってくるものですよ。

セックスのテクニックに自信を持てないときは、言葉攻めを磨きましょう。

羞恥プレイ

鏡の前での羞恥プレイとも重複するのですが、恥ずかしい気持ちを引き出されると、女性は最高に感じます。

その実践編が「恥ずかしい格好」をさせること。

「足開いて、おま◯こ広げて見せて」
「いつもしてるみたいにオ◯ニーしてみせて」
「俺になら見せてくれるでしょ?」

「恥ずかしいからイヤ」と言いつつ、内心、凄く興奮しているんです。

でも、恥ずかしいところを見せて、どう思われてるかかなり不安…。

「私の汚くないかな… 」
「引かれてないかな…」

だから、見せたあとにフォローしてあげると効果的です。

「◯◯の体、すごく綺麗だよ」
「恥ずかしがってる顔が可愛いね」

言葉でのやり取りは、さらに親密になれるチャンスです!

目隠しプレイ

興味があっても、なかなか女性から言い出せないエッチのプレイ。
その1つが、目隠ししながらするエッチ

視覚が奪われるので、聴覚や触覚がとても敏感になり、言葉責めの効果も最大限に発揮できます。

でも、「目隠しして!」なんてなかなか言えない…。
拘束プレイもされたいけど、「縛って!」とは自分からは言えない。

彼女やセフレとのSEX、何度か回数を重ねたら、ちょっとずつ誘ってみましょう。

ソフトSMなら、抵抗なく受け入れられる女性がほとんどですよ。

大人のおもちゃを使う

オナニーはローター派な女性、実はとても多いんです。
電マの快感も、指の動きじゃ得られない気持ち良さ。

彼女からOKが出たら、おもちゃを使ってエッチしてみましょう。

「もっとクリトリスに当ててごらん」
「足を開いて、当ててるとこ見せて」
「すごい濡れてる…」

大人のおもちゃの快感は、一度ハマるとやみつきになるので、スパイス程度に使いましょう。

彼女に使いたいアダルトグッズ

まとめ

AVは、男性の性欲を発散させるためのもの。
そのプレイをそのままプライベートに持ち込むのはNGです。

これに気づく事が、女性を喜ばせるテクニックを習得するための第一歩。

まずは、女性を気持ち良くさせてあげましょう!

女性の感度があがれば、女性器に良い影響が出ますので、あなたもセックスでより深い快感を得られます。

長いセフレ関係を続けるためにも重要なことです。

今回紹介したテクニック、さっそく彼女やセフレに実践してくださいね!

ツボさえ押さえてしまえば、あなたのSEXから離れられなくなりますよ。

さらにセックステクニックを磨きたい方はこちらをご覧ください。
→気持ちよくなるクンニのやり方・イカせ方