掲載している内容の一部に広告を含みます

ウーマナイザーオナニーでイキまくり!女子が教えるそのすべて

ウーマナイザーは女性向けアダルトグッズのひとつ。
クリトリスを吸引する、画期的な大人の玩具です!

商品レビューや口コミでも好評価。

私も使った瞬間「もうセックス要らなくない?」という境地になったのが、ウーマナイザーでした。

そこで今回は、ウーマナイザーの魅力とオナニー方法を、私自身の体験談を交えて紹介します。

この記事を読んで、あなたもウーマナイザーで新たな快感を手に入れましょう。

ウーマナイザーが爆発的ヒットした理由

そもそもウーマナイザーは、ディルドやバイブとどう違うのか?

女子にとって、どこがそんなに画期的なのでしょうか?

まずはウーマナイザーの魅力について、お伝えします。

クリトリス吸引は世界初

ウーマナイザーは、2014年にドイツで誕生しました。

2014年にドイツで生まれた「ウーマナイザー」は、現地発明家のマイケル・レンケとその妻のブリジット・レンケが、なんと7年の歳月と数百万回のテストを繰り返して完成させたブランド。

これまでタブー視されていた女性の快楽に焦点を当て、賃金や権利の問題と同じように、女性にオーガズムの権利を提供することを目的に誕生しました。

引用:おすすめアイテムは?ドイツ発のセックストイ「ウーマナイザー」

ウーマナイザーが注目されたのは、クリ吸引という新しさからでした。

それまでも膣内を刺激したり、付属としてのクリ刺激はあったのですが…。
クリ責めメインは、アダルトグッズとしては初めて。

考えてみれば、膣よりクリ派という女子も多いので、好まれるのは納得ですね。

発明家夫婦が7年の年月をかけて開発したなんて、すごいですよね。

デザインがオシャレで可愛い

ウーマナイザーはデザインが可愛いです。

ディルドやバイブのような、いかにも感がないのが魅力。

手に持ちやすい形状で、非常にコンパクト。
カラーも色々で、見た目にもオシャレ。

女子ウケする可愛いデザインであることも、人気の一つ。

手軽にバックに入れられるコンパクトさが嬉しい。

音が静かで、充電式で長持ちする

バイブや電マは、電子音が気になるもの。

その点、ウーマナイザーは静音設計。

生活音に紛れるので、実家暮らしの女子でも使用しやすいです。

さらにUSB充電式なので、PCからの充電も可能。
いちいち電池を替える必要がなく、長持ちもしますよ。

可愛くて使い勝手もいいなんて、そりゃハマりますよね。

ウーマナイザーの使い方

ウーマナイザーの基本的な使い方

ウーマナイザーは、一見独特の形をしているので使用方法に戸惑います。

ただ、分かってしまえば簡単。
オナニー用でもプレイ用でも、使い方は自由ですよ。

ウーマナイザーの楽しい使用法についてお伝えします。

ウーマナイザーの吸引口をクリにあてる

吸引口をクリにあてるときは、包皮をめくってから。

クリが感じすぎる人は、包皮そのままで大丈夫。
クリに直接あてなくてもOKです。

スイッチを入れてクリを吸引する

クリに当てたら、色々な強さを自分で確かめてみましょう!

レベル調整があるタイプのものは、予めレベルを決めて使います。

良い具合のポイントを見つけたら、イくまで自由に刺激。
強弱をつけたり、寸止めしてみたり…。

クリを刺激し過ぎると痛くなる子もいるので、ローションがあると良し。

距離があっても、吸いつく刺激で気持ち良くなれます。

いきなり吸引レベルを高くすると、痛いので注意。

ウーマナイザーの気持ちいいオナニーの手順

ウーマナイザーで叶う最高のオナニー

ウーマナイザーは他の道具をプラスすることで、更に気持ちよくなります。

なんせ、クリという強い性感帯を既に責め抜かれているのです。
工夫して、最高のオナニーをしましょう!

オナニーは自分のための最高の娯楽。
女の子もとことん快楽を突き詰めて、思いっきりイキまくりましょう。

バイブやディルドと併用すれば、膣イキできる

ウーマナイザーは基本的にクリ専用

ですがクリを責めながら、同時に大人のおもちゃを使って膣も刺激すれば、膣イキの練習ができます。

膣イキ出来るようになるには、膣に入れている時にイくのが最適ですからね。

道具を使って本格的な膣イキ練習なら、ディルドが便利。
ディルドのほうが実際のオチンチンに近いです。

お値段は高くなりますが、ウーマナイザー・デュオにはGスポット刺激装置がついています。

クリと膣の同時刺激ができるので、膣イキ練習にピッタリですよ。

 

エロ妄想で更に興奮

ウーマナイザーはクリをクンニされてる追体験が出来ます。
AVやエロ漫画で妄想を高めると、より気持ちいい。

「両足を抑押さえられて無理やりクンニされている」

なんて妄想するだけで、感度はアップ。

私はよくディルドに跨りながらウーマナイザーを使います。

「オチンチンを入れられながら舐められてる…」

そんな3P妄想も、ウーマナイザーオナニーならでは!

鏡に自分の姿を映して使う

「自分があられもなくイきまくる姿を、鏡で見ながら…」

そんなシチュエーションも、羞恥プレイとして楽しめます。

辱められることに感じてしまう女子なら、楽しめるオナニーかと。

「鏡の前で大きく両足を開いて、ウーマナイザーにクリを苛められている私…」

ちょっと変態っぽいですが、そんな背徳感も興奮材料に!

私は後ろ向きに四つん這いになった状態を鏡に映すのが好きですね。

お尻突き出して恥ずかしい…みたいな感覚が更に燃料になる感じ(笑)

使用している姿を自撮りしてみる

ちょっと上級者向けのオナニーの楽しみ方がこちら。

流出しないよう、気を付けつつ自撮りします。

特殊な道具で気持ち良くなっている恥ずかしい自分。
あられもない姿を動画に撮って、後で見てまた興奮する…

なんてことも出来ますね。

30分と時間を決めて録画して、何度イけるか挑戦なども面白いです。

まとめ

ウーマナイザーでエロエロ女子になろう
  • ウーマナイザーは世界初のクリ吸引機
  • 熊田曜子さんの不倫疑惑騒動で一気に有名に
  • 工夫次第で、更に気持ち良いオナニーが出来る

ウーマナイザーは女子のオナニー界で、非常に革新的なオモチャ。

有名になったキッカケは芸能ネタでしたが…。
女子だって、沢山オナニーして感度を高めるべきです!

充実したオナニーライフを過ごせば、フェロモンもアップして美容にもいいこと間違えナシ♡

あなたもさっそくウーマナイザーを使って、気持ちいいオナニーを体験しましょう!

ウーマナイザーでクリの性感帯をガンガン上げて、心身共に充実させていきましょう。

コメントを書く(何でもどうぞ)

※コメントは手動承認となります。
すぐに公開されませんので、ご了承下さい。
書いた人:ミク
出会いアプリを使って作ったセフレの数は100人以上。現在アダルトライターとして活動中。数多くの恋愛経験から学んだセックステクニック・モテノウハウ・セフレの作り方を伝授します!