【絶対やめとけ】ナンパの成功率が低い女性の特徴・見分け方

ナンパの成功率が低い女性の見分け方

こんにちわ。
ナンパ太郎です。

皆さんは路上でナンパをしようと考えた場合、どういった女性を狙うようにしていますか?

「ズバリ!カワイイ女の子!」
「エロいギャルかな?」
「ヤレそうな雰囲気の子(笑)」
「何となく、手あたり次第!」

上の様に、ターゲットを定める理由が何となくある方は多いのではないでしょうか。

かくいう私もナンパをする際にはその日の気分によって、上記4つのいずれかを選ぶようなスタイルになっています。

しかし、実際にナンパ経験豊富な男性ですとお分かりいただけると思いますが、ナンパを成功させるにはナンパが成功しにくい女性を見極めて避けた方が効率が良くなります。

「そんなの見ただけで分かる訳ないじゃない」

そう思いますよね?
でも実は分かるんです。

ナンパしやすい女性の特徴は、ナンパしやすい女性の特徴・見分け方を見て下さい。

今回はその逆です。
ナンパの成功率が低い女性には、ナンパしやすい女性と同じように特徴があります。

その特徴と見分け方を覚えていれば、自ずとナンパの成功率を上げることが出来るようになるんです。
騙されたと思って一度見て下さい。

ナンパしやすい女性の特徴と、今回のナンパしにくい女性の特徴を知れば、より簡単にナンパセックスを楽しめるようになりますよ。

明らかに予定がある女性は絶対にNG

明らかに予定がある女性は絶対にNG

まずは最も分かりやすいナンパNGな女性の特徴からご説明いたします。

皆さんは友達と遊びに行く時、待ち合わせをしていて他人に声を掛けられた経験はありますか?

男性の場合はその多くが居酒屋のキャッチであったり、キャバクラや風俗のキャッチだと思います。

「行くつもりもないのに…正直ウザったい」

上記の様に感じたことはありませんか?
興味も無いのに声を掛けられるのって鬱陶しいですよね?

その気持ちは当然ではありますが、これは女性も同じく抱く感情となります。

これから友人とランチを楽しんで、その後はカラオケに行って最後はダーツバーで遊びながら飲む約束をしている。

そんな女性に声を掛けても、めんどくさいナンパ男が来たと思われるに決まってますよね。

そういった理由から、明らかに待ち合わせをしていて、これから遊びに行く気満々である女性に声を掛けてもナンパは成功しません。

所定の場所で立ち止まって誰かと待ち合わせをしている素振りを見せている女性は、予定がある確率が非常に高くなりますのでナンパのターゲットにはしないようにしましょう。

どちらかというと、立ち止まっているわけでは無く周囲をきょろきょろと見渡しながら歩いている女性の方がヒマを持て余していて、ナンパが成功する確率が高くなります。

ただし、待ち合わせをしている、立ち止まっている女性に声を掛けてもナンパが成功する例外が2つ存在します。

定番のナンパ待ちスポットで立ち止まっている

ナンパ待ちスポットとして有名な場所は、ナンパされるという事を理解した上でその場に立ち止まっている女性がいます。

女性がナンパを待っている可能性が高くなりますので、頻繁に自分と目が合ったりしないか、スマホをいじっているなら待ち合わせ相手と連絡を取っているのか、それともナンパを待っている間のヒマつぶしでアプリを起動しているだけなのか見極めるようにしましょう。

待ち合わせから合流したが、行き先に悩んでいる

女性同士のペアやグループで遊ぼうとしていて、こちらも同じくらいの人数だったらグループナンパが成功する可能性が高くなります。

どこに行こうか話し合っている女性ペアやグループに声を掛けて、奢ってあげる名目でカラオケなどに誘えば自然と遊べるようになります。

どちらも、覚えておいて下さいね。

顔立ちから分かる!プライドが高い女性は難易度も高い

顔立ちから分かる!プライドが高い女性は難易度も高い

女性の顔立ちからもナンパの成功率が見て取れる点があります。
それはプライドの高さ。

プライドの高い女性って、何となく見た目で分かる部分があると思いませんか?

目付きがキリッとしていて気が強そうな印象があったり、常に不機嫌そうな表情をしていたり。

そういった女性は「ナンパする男=チャラついた男」と一方的に決めつけて、どんな男性からナンパされても大体拒む傾向にあります。

超絶イケメンで芸能人級だと言えるほどの男性から声を掛けられたらどうなるか分かりませんが、恐らくそんな男性はナンパをすることがそうそうないと思いますので、自分を主観でも客観でも物凄いイケメンだと言えない限り、気の強そうな女性に声を掛けるのは控えた方が良いでしょう。

プライドの高さは難易度の高さと直結します。

あえて難易度の高い女性に声を掛けるのは面白い部分もありますが、まずはナンパが成功しやすい女性に声を掛けて経験値を積んでくださいね!

イヤフォンは最大の難敵!ガツガツイケない男性は諦めましょう

イヤフォンは最大の難敵!ガツガツイケない男性は諦めましょう

突然ですが、アパレルショップで服を選んでいる時、店員さんに話しかけられるのが好きな人と嫌いな人がいると思いますが、あなたはどちらですか?

私は基本的に声を掛けてほしく無いタイプです。
そういった際に重宝されるのがイヤフォン。

イヤフォンを付けていると実際は音楽を聞いていなかったとしても「話しかけるなオーラ」を出せますし、聞こえていても聞こえていない振りが出来ます。

そしてこの方法はナンパを嫌う女性の多くが活用する方法と言えます。

イヤフォンを付けていて音楽を聞いている状態であれば、それだけで声を掛けられても無視できる理由が生まれるからです。

数ある小物の中でも最もナンパ対策として効果があると言えるイヤフォンですが、ガツガツと女性に対してアプローチを掛ける事ができないようでしたら、イヤフォンを付けている女性に声を掛けるのは止めておいた方が良いでしょう。

「絶対聞こえてるでしょ?」

正直こんな風に感じることもあると思います。

しかし伝わっている実感を得ることが出来たとしても、リアクションを取ってくれない女性はそもそもイヤフォンを付けていなかったとしてもナンパに応じてくれることはありません。

トーク力に自信があったり、自分はとても魅力的だと伝える事ができる何かしらの要因があるようでしたら頑張ってみても良いと思いますが、もっと狙いやすい女性に声を掛けた方が効率が良いので、極力別の女性に目を向けるようにして下さい。

実は軽くない!ギャルが最も難しい

実は軽くない!ギャルが最も難しい

さて、私は数多くの女性にナンパをしてきたことがありますが、最も難しいのではないかと感じられるタイプの女性もいます。

それがギャル。

ギャルはエロくて隙のある女性の代表的なタイプと言えるでしょう。

スタイルの良さと露出度の高さからセックスシーンが容易に出来ますし、にじみ出るエロさから見ているだけでムラムラしてくる男性も多いのではないでしょうか。

セフレに出来たら最高だと言っても過言では無いギャルですが、残念ながらお伝えいたしましたように、ギャルは最も難しいんです。

決して軽くなんかありません。

他のナンパを推奨するようなサイトやナンパ法指南サイトでは、「ギャルはナンパしやすい」と紹介しているのを目にしますが、ギャルと仲の良い男性ならそれが間違いなのはすぐに分かって頂けると思います。

ギャルは遊んでいそうな見た目に反して、一途な女性が多いんです。

付き合っている男性がいないギャルでしたら多少は口説きやすくもなりますが、それこそ男性と交際を始めたばかりのギャル程ガードが堅い女性はいません。

誰かと付き合っているかどうかなんて傍目から見ても分かりませんよね?
私もさすがに見分けが付きません。

そしてギャルは彼氏がいる確率が高いのも特徴です。
派手なルックスとノリの良い性格、小麦色の焼いた肌から醸し出る色気、男性が魅力に感じるのも当然だと思います。

他のタイプの女性でも言えることではありますが、100%ナンパが成功しないという訳ではありませんが、ギャルを口説くのは、極端に難しくなりますので覚えておいて下さい。

自分と違うタイプの女性は難しい

自分と違うタイプの女性は難しい

最後にもう一点だけ、ナンパが成功しにくいタイプを紹介したいと思います。

こちらは女性の特徴どうこうではありません。

ナンパする前に、自分のタイプをあらかじめ分析した上でナンパしないと「成功率が低くなるよ」という話なんです。

極端な例となりますが、コツコツと毎日真面目に公務員として働いてきた気の利いたギャグの1つも言えない男性が、アゲアゲでノリノリな今風のギャルにナンパをして成功すると思えますか?

かなりの高確率で失敗することでしょう。
ただでさえ難易度の高いギャルへのナンパが、更に難しくなるのは目に見えてますよね。

これは一例ですが、自分がどういったタイプの男性なのか理解する必要があるということを知ってほしかったんです。

ここまで分かりやすい特徴が自身に無かったとしても、今まで生きてきた中で仲良くなりやすい女性とそうではない女性で思い返してみると、仲良くなりやすい女性には共通する特徴が見つけられると思います。

自分の見た目や性格と相性のいい女性ということですね。
そしてそれが自身のタイプであることが多いです。

大人しい雰囲気の女性と仲良くなることが多いなら、あなたも多少は大人しい性格をしていると言えるでしょうし、友人にニコニコとした愛想の良い女性が多いようでしたら自分の愛想の良さが特徴なんだと言えるでしょう。

他人と親しくなるのにはそれなりの理由があります。

その理由を自分でしっかり理解してナンパに繋げる事が出来れば、自然とナンパの成功率は高くなります。

自分のタイプとは違うなと直感も感じる女性には声を掛けないように心がけましょう。

これは他の女性でもその傾向はあるんですが、ギャルは特に顕著に出ます。

ギャルをナンパして連れ出すことができる様な男性は総じてギャル男のような見た目をしていたり、ガテン系やオラオラ系の男性ばかりですよね。

自分のタイプによっては、狙いやすい女性と、狙いにくい女性が決まってくるという事ですね。

まとめ

ナンパが成功しにくい女性には上記5つの様な特徴がありますが、言い換えればたった5つの特徴だけ見極めて避ける事が出来るようになれば、それはナンパ成功率が著しく上がるという事です。

それも見た目から判断する事ができる特徴ばかりです。
何だか自分でもできる様な気がしてきませんか?

今回ご紹介した女性は、あくまでナンパが成功「しにくい」女性の特徴となります。

100%成功しないとは断言していませんので、是非ナンパをする上で自信と経験を得ることが出来ましたら、攻略難易度の高い女性に挑んでみるのもいいと思いますよ。

会ったその日にヤリたいですか?
→会ったその日にセックスするナンパ攻略法