【ギャルは特にNG】ナンパの成功率が低い女性の特徴・見分け方

ナンパの成功率が低い女性の見分け方

こんにちは。ナンパ太郎です。

あなたは路上でナンパをする時、どういった女性を狙うようにしていますか?

  • ズバリ!カワイイ女の子!
  • エロいギャルかな?
  • ヤレそうな雰囲気の子(笑)
  • 何となく、手あたり次第!

上記のように、ターゲットを定めている方は多いのではないでしょうか。

かくいう私も、ナンパをする時にはその日の気分によって、上記4つのいずれかを選ぶようなスタイルになっています。

しかし、ナンパを確実に成功させたいなら、まずはナンパされにくい女性を見極めて避けた方が、成効率が高くなります。

そんなの、見ただけで分かる訳ないじゃないか

そう思いますよね?
でも、実は分かるんです。

ナンパしにくい女性には、ナンパしやすい女性と同じように特徴があります。

その特徴と見分け方を知れば、自ずとナンパの成功率を上げることが出来るようになりますよ。

ナンパしやすい女性の特徴と、今回のナンパしにくい女性の特徴を知れば、より効率良くナンパセックスを楽しめるようになります。

ギャルのナンパは最も難しい

足を組むギャル

私は数多くの女性にナンパをしてきましたが、最も難しいのではないかと感じられるタイプの女性もいます。

それがギャル。

ギャルは一見、ナンパしやすそうな女性の代表的なタイプに見えます。

スタイルの良さと露出度の高さ、にじみ出るエロさで、セフレに出来たら最高だと言っても過言ではありません。

ですが、お伝えしたように、ギャルは最も難しいんです。

決して軽くなんかありません。

[注意]
ナンパ法指南サイトでは、「ギャルはナンパしやすい」と紹介しているのを目にします。
 
しかし、それは大きな間違い。
ナンパは控えた方が得策です。

 
ギャルは遊んでいそうな見た目に反して、ガードが堅い女性が多いんです。

なぜなら、ギャルは彼氏がいる確率が高く、その彼氏は束縛するタイプがかなり多い。

彼氏が厳しいので、ナンパに応じる確率はかなり低くなります。

ギャルはナンパされることにも慣れているため、ちょっとやそっと口説いても落ちないので難しいですよ。

プライドが高い女性は難易度も高い

頬杖をつく女性の口元

女性の顔立ちからも、ナンパの成功率が見て取れる点があります。
それはプライドの高さ。

プライドの高い女性って、何となく見た目に特徴があると思いませんか?

  • 目つきがきつく、気が強そう
  • 愛想が悪く、目が合ってもニコリともしない
  • 表情もツンケンしていて不機嫌そう
  • お高く止まっている雰囲気

上記のような女性は「ナンパする男=相手する価値なし」と一方的に決めつけて、どんな男性からナンパされても、大体拒む傾向にあります。

プライドの高さは、難易度の高さと直結します。

ナンパのプロなら、プライドの高い女性でも難なく落とせるのでしょうが、あなたがまだナンパ初心者の場合、気の強そうな女性に声をかけるのは控えた方が良いでしょう。

まずはナンパが成功しやすい女性に声をかけて、経験値を積んでください!

イヤフォンは最大の難敵!ガツガツイケない男性は諦めましょう

イヤフォン

突然ですが、あなたはアパレルショップで服を選んでいる時、店員さんに声をかけられても平気な人ですか?

私は基本的に、声をかけてほしくないタイプです。
そういった際に、重宝するのがイヤフォン。

イヤフォンを付けていると、実際は音楽を聞いていなかったとしても「話しかけるなオーラ」を出せますし、聞こえていないふりが出来ます。

上記の理由から、多くのナンパを嫌う女性も活用している方法です。

「絶対聞こえてるでしょ?」

そういうシチュエーションの時もあると思います。

しかし、聞こえているのにリアクションを取ってくれない女性は、そもそもイヤフォンを付けていなかったとしてもナンパには応じません。

めげずにガツガツとアプローチをかけられないなら、イヤフォンを付けている女性に声をかけるのは止めましょう。

もっと落ちやすい女性に声をかけた方が効率が良いので、極力、別の女性に目を向けるようにしてください。

自分と違うタイプの女性は難しい

女性の胸の谷間

自分と違うタイプの女性は、女性の特徴どうこうではありません。

自分のタイプをあらかじめ分析した上でナンパしないと、成功率が低くなるよという話なんです。

類は友を呼ぶということわざ通り、人間は、自分と似たタイプに好感をもつ生き物。

極端な例となりますが、真面目なだけが取り柄の、気の利いたギャグのひとつも言えない男性が、アゲアゲでノリノリな女性をナンパをして成功すると思えますか?
 
かなりの高確率で失敗することでしょう。

 
これは一例ですが、自分がどういったタイプの男性なのか理解する必要があるということを知って欲しかったんです。

最初のうちは、自分のタイプと違うなと感じる女性には、声をかけないようにしましょう。

自分が好かれるタイプにターゲットを絞れば、自然とナンパの成功率は高くなります。

自分のタイプによっては、狙いやすい女性と、狙いにくい女性が決まってくるという事ですね。

明らかに予定がある女性は絶対にNG

スケジュール帳

最後にもう一点だけ、ナンパが成功しにくいタイプを紹介したいと思います。

それは、明らかにこれから予定がある女性。

  • どこかに向かって足早に歩いている
  • 待ち合わせスポットで立ち止まり、スマホでメッセしながら、誰かを探している

こういった女性は、予定がある確率が非常に高いので、ナンパのターゲットにはしないようにしましょう。

あなたは居酒屋さんやキャバクラ・風俗のキャッチに声をかけられた経験はありますか?
行く気もないのに声をかけられるのって、正直鬱陶しいですよね。

これは女性にとっても、全く同じなんです。
声をかけるなら、ヒマそうな女性に絞りましょう。

これから楽しみにしている女子会に行こうとしている。
そんな時に声をかけても、あなたは眼中には入らないでしょう。

そういった理由から、待ち合わせをしている女性に声をかけても、基本的にナンパは成功しません。

ただし、例外が2つありますので、ご紹介します。

【ナンパOK】定番のナンパ待ちスポットで立ち止まっている

ナンパ待ちスポットにいる女性は、ここはナンパされる場所だという事を知っている事がほとんど。

こういった場所なら、声をかけても無視されることは少ないです。

スマホをいじっている女性がいたら、下記を見極めてください。

  • すでに待ち合わせ相手がいて、掲示板などで連絡を取っているのか
  • それともヒマつぶしで遊んでいるだけなのか

ヒマそうにしていて、なおかつチラチラとこちらを見てくるようなら、脈あり!
積極的に、声をかけてみましょう。

【ナンパOK】待ち合わせから合流したが、行き先に悩んでいる

女性同士のペアやグループで、こちらも同じくらいの人数の場合、グループナンパが成功する可能性が高くなります。

どこに行こうか話し合っている女性グループに声をかけて、奢ってあげる名目でカラオケなどに誘えば、自然な形でナンパが成功しますし、カンタンに盛り上がります。

上記の2つはお互いの目的が一致していますので、難易度はグッと下がります。
覚えておいてください。

まとめ

これまで、ナンパが失敗しやすい女性の特徴を挙げました。

言い換えれば、たった5つの特徴を見極めて避ける事が出来るようになれば、それはナンパ成功率が著しく上がるという事。

全て見た目や行動から判断できる特徴ばかりです。

今回ご紹介した女性は、あくまでナンパが成功「しにくい」女性の特徴。
 
成功しないとは断言していませんので、経験を積んだら、攻略難易度の高い女性に挑んでみるのもいいと思いますよ。

即エッチするナンパ攻略法も参考にしてください。